人気ブログランキング |
岡山からだと近くて遠い、淡路島。
この夏の後半に、初めて上陸してみました。

目的は

安藤忠雄さんの作品に触れる旅!


まず向かったのはここ。


圧巻の本棚。
c0274374_23223247.jpeg

特注サイズの横スライド自動ドア!!
c0274374_23232041.jpeg


TOTOシーウインド淡路さんです。

TOTOさんの保養所として建てられたこちらの建物、
今は一般のお客さんも宿泊出来るようになっています。

ちなみに、入口の自動ドア、室内側から見るとこんな感じ出す。
c0274374_23234488.jpeg

レセプションを抜け!空中渡り廊下を渡るとその先に見えるのはエレベーターホール。


c0274374_23261367.jpeg




渡り廊下はこんな。
見晴らしが良すぎて怖いくらい。

c0274374_23250310.jpeg



さらに引いた写真はこちら。

c0274374_23254536.jpeg

このエレベーターでぐいっと下がって部屋のフロアに行きます。


各お部屋にはTOTO商品がずらり。

実際に体験できるのもありがたく、嬉しいです。

最新式のユニットバス「シンラ」で肩湯も体験
c0274374_23242018.jpeg


これまでショールームで見るばかりだった肩湯付きのバスタブ。
ようやく体感できました。
大型テレビもまた嬉しい〜(^^)
最新のコンフォートシャワーも体感。
シャワー面が広くエアーを混流させて節水にもなるスグレモノ。贅沢な浴び心地でした。
c0274374_06112021.jpeg

c0274374_06133341.jpeg

プールも食事も堪能し、保養所といえばおきまりの卓球も堪能(笑)

めっちゃ楽しい(≧∇≦)

安藤さん建築のコンクリート打ちっぱなしに囲まれて過ごす。
おススメです。





次の日の目的地は淡路夢舞台百段苑

周り一帯が再び安藤建築。

ウエスティンホテルに車を停めて外に出ると圧巻の建築群。

水辺もそう。安藤さん。


c0274374_23271887.jpeg
ホタテの殻が敷き詰められてます。

廃棄されるだけのホタテを再利用するために手作業で貼ったとの話。気が遠くなる枚数!!

c0274374_23274523.jpeg

百段苑に行くまでに、いろんな景色を見せてくれます。

c0274374_23282893.jpeg

c0274374_23291619.jpeg

c0274374_23294657.jpeg


そしてようやく行き着いた百段苑。

c0274374_23301060.jpeg
うーん、夏だから花が少ない🌸🌸🌸

(そして囲まれ感が墓地に見えなくもない)

気を取り直して説明を見てみると。。。


c0274374_23303656.jpeg

設計ポイントは水の道💓

c0274374_06210000.jpeg
ダリア、ハイビスカス、ひまわり、ケイトウが夏の花壇を彩ってました。

次は春に来たいな。






そしてもう一つの希望としてみたかったのはこちら。

c0274374_23311330.jpeg

建物内に入り廊下を抜けて。。。



c0274374_23314768.jpeg

入るとそこは別世界。

安藤忠雄作 《海の教会》です。




なんと足元の低いところに空調の吹き出し口という贅沢。

c0274374_23322290.jpeg

炎天下を歩いた後のエアコン効いた静かな空間。最高。

気持ちよく涼みました。
ありがとうございます。





さて、午後に向かったのは海釣り公園🐟
(これは安藤さん関係ない💦)


c0274374_23325780.jpeg
ゆらゆらと大きなカワハギやトビエイが泳いでるのが上から見える、ナイスな釣り場。

結局小さなものしか釣れなかったけど、
釣りは楽しい!!!



散々遊んで疲れ果てて鳴門の渦潮を見て家路に着きました。


c0274374_23333055.jpeg
遊びすぎた夏の記憶。

淡路島は楽しくて、「必ずまた来よう!!」と思いました。


そうそう、忘れてならないのは淡路島の玉ねぎ。


c0274374_00003217.jpeg


玉ねぎラーメンも玉ねぎチャーハンも絶品!
これ食べにまた行く!行こう!
計画立てよう〜!!(笑)








女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村

遠くに見える桜島。




c0274374_16492532.jpeg
あっという間に鹿児島滞在が終わり、
今回の夏のビッグイベント
「鹿児島から岡山まで車の旅」が始まります!!


旅のお供は

息子


トマ(娘のパートナー)


楽しい旅になりそうです。



鹿児島をでて最初に向かったのは
阿蘇山。


熊本はしょっちゅう行くけど、阿蘇にはなかなか行く機会がないので高速降りて向かいました。



c0274374_17052591.jpeg
壮大な景色に喜んでるのもつかの間。。。



c0274374_01390118.jpeg



びっくりするような灰まじりの雨が降り出し、服はマダラ模様、手足や顔までザリザリのびしょ濡れに💦



c0274374_01383031.jpeg

それでもめげずにビューポイントまで行き写真も決める
前向きな4人(笑笑)




あまりにもびしょ濡れで灰まみれだったので近くの広めのトイレがある展望台まで降りて全員お着替え。



c0274374_16501052.jpeg

すっきりして益々ごきげん。




ただ熊本地震の爪痕は未だにくっきりと。



c0274374_01415800.jpeg
崩落した橋の様子が道中、目に入りいたたまれない気持ちにもなりました。

がんばろう!熊本!!


阿蘇を出てひたすら北上!
九州を出ました。

c0274374_01402266.jpeg
関門海峡で迎えたサンセット。
きれいすぎました。


その日は萩まで車を進めて一泊。
海の音を聞きながら温泉に入り、ゆっくり過ごしました。



翌朝!

改めて出発。まず立ち寄ったのはこちら。

c0274374_16510963.jpeg


海の幸や萩焼、美味しいもの色々〜!
楽しくなります\(//∇//)\


のどぐろ。
c0274374_16512779.jpeg



サザエ。

c0274374_17165998.jpeg


いけすに泳ぐカワハギ。&それをそれを見つめて動かない息子(笑)
c0274374_16521004.jpeg



ホンモノのカカオの殻に入ったチョコアイスは絶品!
c0274374_16533823.jpeg


ひと遊びしてひたすら日本海沿いを走ります。

c0274374_16535778.jpeg
きれいすぎる海。

海に入りたくてうずうずする3人。



寄りました。清ヶ浜海水浴場。

砂浜もきれい。海もきれい!

c0274374_16543921.jpeg



足だけつけてみて。。。

c0274374_16550377.jpeg

左の2人はこの後、ガチで泳ぎました。



ぐったり疲れた3人を乗せて車は一路、出雲まで。


c0274374_16554734.jpeg

c0274374_16565125.jpeg


c0274374_16573883.jpeg

ギリギリに駆け込み、しっかりと参拝ができました。

c0274374_16591206.jpeg
思うことはそれぞれでしょうがしっかり二礼四拍手一礼しました。

もともとこの旅の話が出た時に行きたいところの希望を聞いて
「出雲大社に行きたい」と言ってくれたトマのリクエスト。
念願が叶ってよかったよかった。



そして蒜山経由で岡山までたどり着いたのは夜の10時ごろ。

今回の旅、楽しすぎで、また行こう!と次の計画をさっそく練り始めました。

うんうん。
また行こう!







女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
久しぶりの投稿です。
夏を満喫し尽くして明日から仕事再開です。
充電してきた旅の忘備録を。。




c0274374_00484943.jpeg

まずは鹿児島に帰省。
桜島、ただいま!!

鹿児島といえば海。
3方を海に囲まれた鹿児島。
さらに桜島を囲む内海、錦江湾があります。
ついた次の日、早朝起きだして向かった堤防。



c0274374_00493039.jpeg
父を焚きつけて海釣りへ。
アジ狙いのサビキでの釣り。
台風前で波が荒く釣果はいまいち。

c0274374_00515106.jpeg

アジは一匹もかからず残念でしたが、日差しもそれほど強くなく、楽しいひと時でした。



お腹も空いたので向かった先はここ。

c0274374_00502044.jpeg
ざぼんラーメン。

c0274374_01092455.jpeg
キャベツが入るのが特徴的な鹿児島ラーメンの代表。
そこからかき混ぜて食べるのがおいしさの秘訣です。



釣りは残念でしたが、
美味しいお寿司屋さんで
海の幸ざんまい🐟🐠🐚🦐




c0274374_00512831.jpeg

鹿児島は本当に美味しいものが多いです。


翌日から姪っ子たちも合流して一気に賑やかになった実家。


最近、ハマってるパンをみんなに食べさせたいと
姪っ子に1人がパンをこね始めたので、少しだけお手伝いしましたよ。


c0274374_00523166.jpeg


焼き上がりはこちら。

c0274374_00524929.jpeg

びっくりするくらいうまく焼けてみんなで争奪戦を繰り広げながら食べました。



3日目には社会人一年生の娘もようやく合流して
必ず行っている鹿児島水族館「いおワールド」へ。



c0274374_00534862.jpeg
9代目のジンベイザメ、ゆうゆうがゆったり泳ぐ黒潮水槽は圧巻です。

夕方に行ったのですが、みている最中にナイトアクアリウムへ切り替え。

c0274374_00541242.jpeg
照明が夜モードになり、夜行性の魚たちが活発になるのを見ることができます。

c0274374_00563115.jpeg

c0274374_00574325.jpeg

ウツボ。この水族館で泳いでいるのを見られるのはとてもレア。


c0274374_00585726.jpeg
ガーデンイールも相変わらずかわいい。


散々遊んで家に戻ると豪勢な実家ごはん。

c0274374_00594670.jpeg

c0274374_01000331.jpeg

母がだいぶ頑張ってました。
人数多いのにおつかれさまです。




翌日は一路北に向かい、さつま川内の矢立農村公園せせらぎの里さんへ。

c0274374_01003031.jpeg
きれいなところです。
目的はこの中にある釣り堀。

c0274374_01010016.jpeg
それぞれが思い思いにニジマスを釣りました!

c0274374_01013632.jpeg
釣り堀とはいえなかなか難しくてようやく私も釣り上げ成功!



この釣り堀、とったニジマスの下処理をして串に刺して塩まで振ってくれるという至れり尽くせり。

バーベキューコーナーもあり、そこですぐ、焼いて食べることができます。
c0274374_01020226.jpeg
大所帯で行ったので人数分焼くとこんなことに。


魚の後は持ち込んだ肉やら野菜やらソーセージやら、楽しく焼いて食べました。

c0274374_01023613.jpeg

焼いている横には冷たい清水に足を浸せるところもありクールダウン。
c0274374_01262320.jpeg
この釣り堀、とにかく良心的で良い意味で田舎で良かったです。

この日はこのまま霧島へ。
温泉につかってのんびりでした。


②に続きまーす!






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
c0274374_13425266.jpeg

一年前の娘の引っ越し手伝いに行った時に見つけたおしゃれ王将。
京都烏丸御池の駅近くで気になってたお店です。

先日
ようやく行くことができました。

c0274374_13431512.jpeg

店構えが外にオープンな感じで餃子というよりカフェっぽい☕️
ハイカウンター席がぐるりと巡らせてあってなかなかおしゃれです。





c0274374_13433739.jpeg
中もキレイ!
照明の使い方など、これまでの王将のイメージとは
全く一新してオシャレ女子会とかでも使えそうな雰囲気です。



c0274374_13440208.jpeg

メニューも豊富。
ヘルシー志向だったり、いつものメニューも半量で頼めたりと嬉しいラインアップです。
いろいろ食べたいので小さめメニューで楽しく選びました。


c0274374_13443495.jpeg

一緒に行ったムスメも初来店だったようで、
いろいろな味をお試し。

湯葉天津飯と小籠包がヒットでした^_^


久々に2人ご飯、
四月からスタートしてる社会人生活の話などゆっくりたっぷり聞くことが出来ました。
(お値段もとってもリーズナブルでした)

c0274374_13450808.jpeg

この日は祇園祭の直前。
京都は山車がでたり
提灯が出たりでいつもより賑やか。

まだまだ行きたいお店はたくさんあるので近いうちにまた行こうかな(^^)





女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
久しぶりのブログ。

さぼってる間にすっかり湿度の高い夏に入りました。

モデルハウスも着々と工事が進んでいよいよ完成です。





c0274374_00595188.jpeg
煙突を思わせるレンガ張りが印象的な外観。
今回のモデルハウスはイギリスの住宅街に建つような
シックでシンプルな外観のおうちです。


外はシンプルですが、中に入ると。。。。




c0274374_01002759.jpeg

エレガントさもある大人な空間が広がります。


ブラックが映えるキッチン。
天板はステンレスの中でもバイブレーションという仕上げにして傷を目立たなくしています。

アイアンの室内ウインドウもインテリアの立役者です。
c0274374_01010054.jpeg

コンロ前には古材のカウンターをはめ込んだレンガ壁。

c0274374_01011931.jpeg

リビングダイニングから見えないレンジフードの下にこれだけの収納を作りつけるのはとても便利です。


さてさて。

c0274374_01021103.jpeg


階段もブラックモデル!!
かっこいいです!!!


c0274374_01024588.jpeg
階段手すりと吹き抜けの手すりにはオークのカウンターを乗せて手触りよく。。。


圧巻なのはオークのパーケット張りの床!!!

c0274374_01032567.jpeg

リゾートを思わせる張り方ももちろんのこと、
床暖房にも対応しているスグレモノです。

黒いキッチンとの相性もバッチリ!




こちらのおうち、順次見学も可能です。
隣にあるサーフスタイルのおうちと一緒に見にいらっしゃいませ。

全く違う2つのテイストのおうちがいっぺんに見られるチャンスですよ〜!

c0274374_01034568.jpeg






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
気分の上がる美味しいもの。



c0274374_00225528.jpeg

児島の山奥にある鳥料理専門店の『梟亭』さんに行って来ました。


c0274374_00231336.jpeg



なんとも不思議な作りの佇まい。



c0274374_00252387.jpeg

メニューは鳥料理を中心に。
唐揚げ、チキン南蛮、いろいろです。
そして鶏肉自体は七輪で焼くスタイルです。

c0274374_00253690.jpeg

親子丼も最高!!!!



美味しいもので英気を養ってまた、明日から頑張ろう、と思います。

ところでタイトルのNHK。


特番やってましたね。
シリーズ子どもの“声なき声”。



その中に出て来たオランダの学校のシステム。
いろんな学年の子がクラスにいて
立って勉強してる子、隅っこで話を聞いている子など、
居場所も姿勢も自由な学習。

これを見て、子どもたちが子どもの時に通っていた
イギリスの現地校を思い出しました。

その現地校は外国人の子ども(もちろんわが家の子たちも外国人)が多く、さまざまな環境から来た子どもばかり。
子どもたちは最初、文化も言葉も違う学校生活にストレスを感じたり、泣いたりもしていましたが、先生たちがとても柔軟で「ほかの子と違うこと」を当たり前に受け止め、「できるサポート」を一生懸命考えてくれていました。

学習に関しては、宿題はほぼ無くて、自由すぎる教室の様子に大丈夫かしら??と思うこともありましたが、5年通って日本に戻った時も、なんとか授業についていける基礎学力は身についていました。
(漢字や国語は一応、家庭学習でカバーしましたよ💦)


でも、日本では良い学校に入るための中学校入試試験はとても難しい💦
そしてそれを解くための勉強をみっちりしている小学生の多いこと。
大変だなあ、としみじみ思います。


机を並べて足並み揃えた授業に慣れている私たちは変わったことをするのに躊躇するのもわかります。

でも、これからの子どもたちのためには
柔軟に変えていかなきゃならないところがあることも、
やっていかなきゃならないことの1つでしょう。


変わっていくことへの恐怖を克服して頑張らなきゃー!と思います。

なんとかせんとね。ニッポン!!




女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
このところの気温の上昇で一気に蕾が開いた花たち🌸


c0274374_22484837.png
まずはこの季節の代表選手、バラ。


わが家の玄関先に植えているバラは年々すくすく育っています。
ふわっとシフォンをかけたような 優しいオレンジのバラは毎年たくさんの花をつけてくれます。
ただ、こちらの品種は花持ちが短くて1日で花びらがはらはら落ちていきます。

切り花には向かないこのバラ。だけど、刹那的な花の命になんだか勇気をもらってます。




オフィスの植え込みも歳を重ねていい感じに賑やかになってきてます。

c0274374_22490622.jpeg
アリッサムやバーベナ。パープルがかったピンクがいい色合い。

c0274374_22492037.jpeg


これはヒューケラの花。葉っぱが可愛くて植えてますが花が咲くとまた素敵。


c0274374_22494616.jpeg

ジューンベリーは花の季節は終わっていて果実になる準備中。


c0274374_23013063.jpeg

これはブルーベリー。今年は特にたくさん花をつけたので収穫も楽しみです。

c0274374_22503144.jpeg

紫の小花がかわいいタイム。

c0274374_22504968.jpeg
そして南フランスを思い出すラベンダー。

なんとも賑やかで楽しいガーデン
*・゜゚・*:.。..。.:*・'(*゚▽゚*)'・*:.。. .。.:*・゜゚・*




仕事の合間にふらっと外の空気を吸いに出ると
この光景。
なんて幸せなんだろう〜〜💕



そしてこの季節のもう1つのお楽しみはこちら。

c0274374_22511073.jpeg



わが家の軒下にも来てくれました。
絶賛、建築中のツバメのカップル。

暗くなってから家に戻るとこの体勢で仲睦まじく就寝してます笑笑
かわいすぎです🐧







女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村


ゼストのコンセプトモデルハウスが総社に出来ました!!
今回の家のテーマはインダストリアル&サーフ!

工業製品の力強さと懐かしさ、そして太陽が差し込む明るい西海岸のイメージのおうちです。



家が完成すると、必ず行なっている撮影会ですが、
今日はその様子をちらっと。



c0274374_00561353.jpeg

撮影の朝はいつも仕込みから始まります。
おうちのテイストに合わせて食卓に並べるものを考えて用意していきます。
今回はインダストリアルサーフがおうちのテーマなので
ちょっとジャンク感を出してみました。


ピザにディップ!
そしてポップコーン!

そしてカットフルーツを炭酸水で割ってワイングラスに注ぎます。

いつでも友達呼んでパーティーできるって状態で撮ってもらいました。

c0274374_08202605.jpeg


c0274374_08195199.jpeg


板張りの天井やキッチン周りのタイルもいい感じ❤️

c0274374_08210961.jpeg
トイレのタイルは縦ラインをクッキリと効かせたヘリンボーン
c0274374_00553764.jpeg

今回初めて採用してみたウッドシャッター、
ルーバー部分が上下別々に動いて光の入り具合を調整できます。雰囲気もかなりいいです104.png



c0274374_00571218.jpeg

洗面台はシンプルに。
インダストリアルな小物づかいでカッコよく。

c0274374_08225411.jpeg

一階に寝室を。
この頃は将来も見越して一階で全て賄えるように
一階に寝るスペースを、というリクエストも増えています。
わが家も一階寝室。ほぼ一階で物事がすんで便利ですよー。



おうちの撮影がすんだ後はスタッフ全員(と言っても6人ですが)集まってウッドデッキでピザパーティ🍕
楽しくワイワイとやっているところの写真も撮ってもらいました。


c0274374_08271177.jpeg


生活疑似体験が出来て改めて居心地のいいおうちっていいな、と感じるいい機会でした^_^

こちらのおうち。
予約制にて見学いただけます。

詳しくはこちらから→





女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村