WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜

雨の季節になりましたね。
わが家でも庭の紫陽花たちが今年ももりもり咲き始めました。

こんもりとした花は一輪でも絵になりますね〜〜。



c0274374_07312721.jpeg

いろんなイベントごとで気ぜわしかった日々をようやく乗り越えて、ひさびさにブログアップです。

旅ブログもまた綴りますが今日は先日お引き渡ししたKさまのおうちのご紹介を。。。



c0274374_07321527.jpeg

南国の植物が似合う、デザイナーズカフェのような家。
ジャンクでかっこいいものが好きなご夫婦がじっくりゆっくり考えて完成したおうちです。

キッチンを隠す腰壁にはオークを横向きにはめ込みこの家の顔になりました。
コンロ前のガラスフレームも厚く塗った黒ペイントでキリッと。


c0274374_07335292.jpeg
キッチンはパイン材での造作。オーダーメイドです。
ステンレストップに六角形のコルメナタイル。
スッキリとした印象ですが料理中に一番目に入るところにお気に入りのタイルを使って、お皿洗いの合間に「うふふ」となって頂きます(o^^o)




c0274374_07343325.jpeg
背面のキャビネットもキッチンに合わせて造作しました。
最後の最後まで悩み抜いた壁の仕上げはモルタル+ボーダータイルの縦貼り。

オーク色キャビネットにグレー〜藍色のバランスがとてもキレイ。
ここはリビングからもよく目に入るところ。
かなり時間をかけて悩まれましたがカッコよくまとまりました。

そしてもうひとつ、Kさまが使いたかった素材がこちら。

c0274374_07354610.jpeg

足場板です。


テレビボードの背面に存在感ある足場板を積み上げるように貼りました。

こちらはテレビを見ながら「うふふ」となって頂きます( ̄+ー ̄)


洗面台もこの仕上がり。

c0274374_07350920.jpeg
ヘリンボーン柄のクッションフロアに横長シンク。
サブウェイタイルも手伝っていい感じです。

あえて露出配管にしたコンセントボックスもジャンクインテリアに一役かってくれました。


慎重でしっかり者のKさまご夫妻。
おうちを建てようと考え始めてからたっぷり時間をかけて土地のこと、暮らしのこと、インテリアのこと、外観のことなどなど悩まれました。
それだけに出来上がった時の感慨もひとしお。

ハッピーな気持ちで暮らしていってくださったらこんな嬉しいことはありません(o^^o)




このおうちのほかの写真はこちらからも↓した
ご主人こだわりの書斎など、見ていただけますよ♪(´ε` )


ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
by asaie | 2018-06-13 07:30 | outi | Comments(0)