<   2013年 10月 ( 7 )   > この月の画像一覧

こんばんは。
今日はいろいろやりたいことたくさんな休日だったのですが
朝、起きると耳が痛い(T_T)
中耳炎らしき痛さにこれは早めに対処しなくちゃ、と
病院へ。
行ってる間になんだか熱まで出てきちゃって
しんどくなってしまいました。

休みの日を狙って風邪ひく私。社会人の鏡(^.^)

いやいやいや、きちんと治して明日に備えたいところです。

昨日は事務所まわりに花を植えたり
新しく使おうと思っている塗料でサンプル作ったりと
頑張ってました。

c0274374_21452849.jpg



いい色に仕上がりました^_^
我が家のパインはこの塗装で決まりです。

ほのかにラベンダーの香りがする塗料。
テンション上がります。



そしてこちら

c0274374_21471031.jpg



今日産まれたての姪っ子ちゃん♡
かわいーです♪

さあ、早く寝て元気にならなくちゃ!!!
秋晴れの気持ちいい空気の中、今日も現場へGo!!

c0274374_2043199.jpg



いい田舎です。稲刈りも終わって向こうに見える山肌には雲の影がくっきり!


c0274374_20441064.jpg


稲穂の行進!!!!!!!!
なんかかわいい^^



今日も現場はボード貼りの作業をしていました。
黄色いプラスターボードはもしもの火災の広がりを抑え、塗り壁やクロス貼りの下地材にもなります。



前から気になっていた大工さんのお道具をパシャリ。

c0274374_2047174.jpg


かっこいい~~~♪  いろんな道具がこまごまと入りそう♪


c0274374_20491249.jpg


でっかい掃除機!!業務用です。
イギリスでよく見かけたヘンリー君に似てます。

c0274374_2051427.jpg


尺いろいろ。。。。   現場では物差しのことを「しゃく」といいますね^^


階段板も搬入してました。わくわく!!

c0274374_2053476.jpg



そうそう、まだ悩んでいることのひとつ。。。。


c0274374_20534982.jpg



くろまるの部分につける木製のドアの色。。。
これにしよう、と思っていた色があったので家でパネルに試し塗りをしてみました。


c0274374_20553963.jpg



すご~~~~~くいい色なのですが、薪ストーブ周りに来るレンガの色との相性が今一つ納得いかない・・・・


また、違う色も試してみなくては--;



::::::::::::::::::::::::::::::::::::
こんにちは。
台風が来てますね・・・・

実は今日、お客様のおうちの上棟の予定でした。
田舎からご両親もいらしていて、なんとか上棟したかったのですが
朝は結構な土砂降り。。

柱を一本立てて、記念撮影をして後日、棟上げをすることになりました。

秋のお天気、なかなか予想がつけられなくって思うようにいきませんね。


さて、涼しくなってきたのでわが家も模様替え???

c0274374_1910259.jpg



じゃ~~~~~~~ん♪   真っ黒になりました!

今は外壁の塗り壁の下準備。この黒いシートで水の浸入を防ぎます。
さらにモルタルで下地を作っていくので次は灰色に変化します。
塗り壁、変化していく色を期間限定で3度楽しめます^^


中の方はというと・・・・

c0274374_19113112.jpg



玄関です。幅広~~いオークが存在感ありあり^^;

そして2階

c0274374_1913336.jpg


吹き抜けの横の廊下から子供部屋方面を見ています。

壁が貼られたら見られなくなるこの光景。
ツインの部屋が可愛いです。

そしてこの部屋の格子が入った可愛い上下窓の下にオークの板が入りました。


c0274374_1914278.jpg



かなりいい感じです♡
ムスメはこれも白く塗っちゃうと言ってますがこんなきれいな木目をつぶしたくない!!
なんとか阻止したいところです。。。



外の方では紅葉がはじまってました。

c0274374_1916250.jpg


カエデさん、色づいてますね^^

そうそう、いつも水やりに行っているのですが実はこの水やりの時に使うホースが
すこ~~~~~し寸足らずで。。。
カエデまであと3mのところまでしか長さがなかったんです。

なのでいつも水流を強くして遠隔射撃してました。


・・・・・・が。

とうとう解消!!

c0274374_19183714.jpg


アジャスタを使って5m延長に成功!!
これで水やりがぐっと楽になります(^▽^)///


さっそく使ってみよう!と思ったらそれからずっと雨降り
はやく使いた~~~~い!
今日は朝イチで現場に行ってきました。

これまでは夕方に庭木の水やりをしていたのですが
急に寒くなったのでそろそろ日の当たる日中にあげたほうがいいかな。

現場では左官さんが外壁のメッシュはり。

昨日までの木貼りの外観から一転して外壁は真っ黒になります。


c0274374_1149279.jpg




中の方はというと、造作がちょっとずつ進んでいます。
息子部屋には棚が入りました。

c0274374_11512816.jpg



むこうがわにみえる格子は板壁の下地になります。
ムスメ部屋とは、この板壁を挟んで左右対称になっています。

2階にあるこの部屋の撮影中、私の足元はこんな感じ。。。

c0274374_1153985.jpg



脚立の上です^^;
我に返ると怖いですね~~~~~
いつも無心で登っています。



さてさて、庭の方ですが土壌のいいわが家。
何にもしていないのにこぼれ種や掘り返した後の根が残っていたのか
いろんなものが生えています。


c0274374_11544518.jpg


マツバボタン、オオバコ、シソ、、、、、
そして11月になったら庭木の足元に水仙やムスカリの球根を植え付けようと準備中です。

楽しみ楽しみ♪
床貼り真っ最中の現場に無垢材を見に行ってきました。

わが家の床は基本的にオークを使っています。
数日前のブログにアップしたのですが
寝室だけパインを・・・・

同じ無垢材でも幅や継ぎ方が違うと表情もお値段も変わってくるので
いろいろ試してみようと思ってオークも一階と二階で種類が違います。


まだ、一列しか貼れてない幅広完全無垢のどっしりオーク!

c0274374_1451238.jpg



こちらははじめから塗装の施された無垢材です。
もとの木目が生きるよう、無色のオイルで仕上げています。もちろん、ツヤは控えめに。。

幅が160mmもあるのでかなりの高級品^^;  
・・・・一階はお客様も多いと思ってがんばりました。


すごく雰囲気はいいのですが幅が広い分、狭い空間に使うと逆にのっぺり見えるし、空間の狭さを助長すると思います。なので、大空間や店舗におすすめですね。





そしてこちらは2階に使っているオーク

c0274374_145521100.jpg



こちらはまだ無塗装です。オークは少しグレーがかった色味なのでこのままでも
とてもシックでいいと思います。
無色のオイル仕上げにすると木目がはっきりくっきり表れて男らしい表情になる気がします。
幅120mm、ユニと呼ばれる床材で一間(182cm)の材料の中に継手が3,4箇所あります。
短い木材を有効利用して作っているのでオーク材の中でも少しリーズナブルです。


そしてパイン材

c0274374_1504294.jpg


一般的なパイン材は135mmですがこちらもググッと幅広のパインを入れてみました。
なんと幅165mmのマリティムパイン!
c0274374_157555.jpg

大工さんが一生懸命貼ってくださっています。
木材は幅広になるほど反ったときの狂いや割れが大きくなるので大工さん泣かせのようで。。。

きっちりきっちり貼ってくださっていますが季節による温度、湿度、エアコンによる乾燥などなど
いろんな条件で木と木の間が空いてきたり、逆に詰まってきたりを繰り返します。

だからこそ無垢材の呼吸を感じて安心感につながるのですが
ピシッときちっとしてないとダメな方にはむかないと思います。

でもでも、経年変化していく味わい深さや 触れた時の柔らかさ、
自然のものに囲まれての生活って何ものにも代えられない価値があるんですよね。



と、熱く語ってみましたが 無垢材、いいです。
頑張って悔いなし!

次は無垢材に塗る塗料を検討中♪


c0274374_15181049.jpg


おまけ写真はリビングからキッチンをみる・・・

ボードが貼られると空間がよくわかるようになります。
ダイナミック~~~
寒くなってきたな~~と思っていたのにまた暑さのぶり返し・・・
どうなっているんでしょうね????

今日は半袖で出勤です。



c0274374_1251072.jpg


現場にはいつも欠かさず蚊取り線香が焚いてあります。
そう、蚊が多いんです - - ;
しかもやぶ蚊なので刺されるととってもかゆい。
水撒きをしている足に一度に6匹も止まっていてびっくりしました。


そんなわが家の庭状況ですがすこ~~しずつ紅葉してきています。

そしてヤマボウシには可愛い実がなりました。


c0274374_128132.jpg



さっそくたべてみました^o^♪

皮が堅めですが果肉はサクランボみたいでなかなか悪くないかんじです。


c0274374_1295215.jpg


こちらはアサガオの種。お隣とおの境界に蔦っていたのが種になっていました。

こちらは食べてません。


このこぼれ種が来年、生えてくるんでしょうか?



c0274374_12114690.jpg



外のサッシの上には大きな掛け材が打ってありました。

ここにウッドデッキの上の屋根がかかります。
足場があってまだピンときませんがなかなかの空間になりそうです。


**********************************

中の様子はこんなです。

c0274374_1213858.jpg


こだわり寝室はボード真っ最中。

c0274374_12134199.jpg


床のオークも貼られはじめています。
大工さんによると明日、寝室のパインを貼っていくとのこと。

床材は貼ったらすぐに養生(床を保護するためにカバーをかけて傷や汚れが付かないように)するので
貼ってる最中に見に行かないと仕上がりまでお目にかかれません><

時間を作って見に行けるかな・・・・・
今日はさわやかな秋晴れ。
空に流れる雲も秋の装いになってきました。
天高く・・・・・まさにそんな感じ。


今日の現場はいよいよ天井下地!
少々、難しいことをお願いしていたのでどうしあがってくるのか不安なところです。


なので目で確認!現場へGo!



c0274374_1925710.jpg



おお!!!いい感じ~~~~♪

ここは寝室なので天井はググッと迫り感を出したかったところ。
イギリスのB&Bの屋根裏部屋を彷彿とさせる感じよさです^^

天井に気を取られていましたが足元にはこんなものが・・・・


c0274374_19271363.jpg



存在感のあるオークの床材。
幅広でごつごつしていてお値段も可愛くないーー;
ので一階のメインにだけ使います。

表面を見たかったけどしっかり梱包してあったのでまだおあずけです。



c0274374_19265853.jpg


2階の息子部屋。
仕事終わりの大工さんがしっかりと掃き掃除をしてくださっていました。
いつも現場をきれいにしてくださっていてありがたいです。

ありがとうございます♪