人気ブログランキング |

<   2016年 07月 ( 10 )   > この月の画像一覧

さて、旅は中盤。
娘ともども会いたいと思っていた人との再会が叶いました。イギリスの旅を決めてから、私たちの来英を楽しみにしていてくれたパキスタン人。彼女の家にご飯食べに行ってきました(≧∇≦)


久々にあったとは思えないくらいの懐かしさではあったのだけど、いざ喋ろうとすると自分の英語脳の死滅ぶりが激しくわかる…

とりあえず、庭を見せてもらおう💦と外に出ました。



c0274374_00092273.jpeg
彼女の家の庭も美しく整えられたバックガーデン。
芝生が気持ちいい〜〜


c0274374_00101252.jpeg
建物と庭の関係もわかるでしょうか?
このお家はリビングからお庭に出られる間取りです。


日曜日の7時からのディナーだったのだけど、この時期のイギリスはまだまだ昼間のような明るさ!


ムスメたちもすっかり大きくなって感慨深いです。


c0274374_00105719.jpeg


この日のディナーはリクエストしていたパキスタンカレー!

まずは前菜。この料理、まるで日本のかき揚げ(^O^)
でも、クミンやチリが入っててスパイシー💕


c0274374_00112555.jpeg



そしてお待ちかねのカレー。ひよこ豆とジャガイモのカレーです。

c0274374_00115754.jpeg
久しぶりのバスマティライスも美味〜〜

準備の間、キッチンも見せてもらいました。

L字キッチンの弱点、コーナー部分

c0274374_00122102.jpeg
わたしの実家ではここに調味料を収納してますが
彼女はここに大皿を入れてました。
なるほど!!くるくる回るワゴンなので、
調味料とかの背の高いものより平たい場所を取るものを置くほうが良いかもしれませんね。



c0274374_00125965.jpeg
そしてこちらは旦那様特製のカップ&調味料入れ。
すごいぴっちり!こうしてみると、奥行き7センチほどでもものすごく使い勝手が良さそう〜〜



たっぷりもてなしていただいて、楽しく近況報告をしてまたの再会を約束(^-^)
どうもありがとう〜〜💕



ちなみに彼女のカレーのレシピはこちら。

c0274374_00314756.jpg

c0274374_00321592.jpg

帰国する前だからもう10年ほど前に書いてもらった大事なレシピ。
何度か作って大好きな味です。
でも、作ってもらったほうが美味しいな💝

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
わたしの職場、ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村




イギリスには10年前頃に5年間住んでいたので、その時のお友達に会うのもとても楽しみにしていました。

オックスフォードに住む日本人、その当時の友達には企業の駐在さんや大学関係の方も多かったのですが、その方たちは任期が2年ぐらいなのでもう、本帰国してる方がほとんど。
今回、集まってくださった方たちは国際結婚をされてる方たちでした。

お昼はパブで集まりフィッシュ&チップスを堪能したのですが、夕方から夜にかけて、その中のお一人Hさんのおうちによんでいただきました(≧∇≦)


お家に着くと、出迎えてくれたのは玄関ドアを塗り替え作業中の旦那さま☘

イギリスの玄関ドアはシックな色の外壁に対して色とりどり。
経年変化で塗装が擦り切れてきたら、新しい色に塗り替えるのはよくある光景です。

大雑把にイギリスのテラスハウスを図解すると…

c0274374_23585860.jpeg
こんな感じです。道路に対する間口は割と狭くて細長〜い縦割りになっています。
どこか京都の長屋作りみたいです。

で、お客様を迎えるフロントガーデンはわりと狭めです。
玄関は日本と逆で内側に開きます。
「ウェルカーム✨」と招き入れる仕草が自然にできます(^-^)

で、タイトルの『秘密の庭』
奥のプライベートガーデンは家の中を通過しないと見ることができません。
通常道路からは見ることができない特別な場所です。

キッチンを通過して見せていただきました〜〜*\(^o^)/*



c0274374_23115369.jpeg

見えただけでテンションアゲアゲです(≧∇≦)

奥に進むと…
c0274374_23124950.jpeg
バラのアーチ。
そしていい感じに古びたベンチ。


c0274374_23170152.jpeg
バラは花の盛りは過ぎてましたがまだまだこんなにキレイに咲いてくれてました。

日本ではあまり見たことがない植物もたくさん。
手入れされているけど、自然に伸びた感もある、この絶妙な頃合いがイングリッシュガーデン!!!
c0274374_23173065.jpeg


こんなかわいいシェッドもありました。
キットを買ってDIYされたとか。。。


c0274374_23180494.jpeg
うちにも欲しい。。。誰か作ってくれないかしら?

お庭に見とれている間にHさんてばチャチャッと美味しいものを作ってくれてました〜〜
オックスフォード滞在中にも、Hさんにはいろーんなものを作ってもらってたことが思い出されてウルウル。

c0274374_23183267.jpeg


結局、このあと娘を迎えに行ってそのまままたHさんちにお邪魔して美味しい泡やらおつまみやらたんまりご馳走になって帰ったのでした💦
Hさん、どうもありがとう〜〜💕
また何年後かに遊びに行きまーす!!


補足…

書き起こしてみたら想定以上に縦長の区画割!
c0274374_15235041.jpeg
やっぱり長屋設計と似てますね


☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆


ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村

イギリスから帰ってきて早くも1週間。
今夜はイギリス話をお休みして帰国してからのお話です。

ゆーっくり休んだあとは勿論、お仕事もしっかりと。です。


さてさて本日はずっと打ち合わせを重ねてきていたM様邸の上棟でした。


朝イチで四隅のお清め。
c0274374_00393202.jpeg



3人のお子さんたちが協力して面白おかしく建物を廻りました。
c0274374_00394415.jpeg


さあ、お清めバッチリ!いよいよスタートです。
暑いので皆さん、熱中症に注意ですよ〜*\(^o^)/*

c0274374_00395745.jpeg



テキパキと作業は進み、お昼には屋根のフォルムもわかるようになりました。
Mさんの嬉しそうなお顔を見て、私も嬉しくなります(≧∇≦)

c0274374_00401138.jpg


スキップフロア、そしてロフトがある面白プラン!
吹き抜け部分をリビングからずらしたことで縦にも横にも広がりのある空間ができました。

c0274374_00402684.jpeg

中二階は3畳もないtinyなスペースですが、いろんな意味で贅沢!
完成が待ち遠しいですね。

上棟、おめでとうございます!
これからの工事も宜しくお願いします!!!





そしてプライベートでは夏の恒例になってるジェームスくん&しょーこさんが我が家にやってきました。


毎年恒例のピザ作り。
そして今年はトランプで神経衰弱…(^_^;)
帰国してすぐの脳にはハードな遊びでした。
すっかり懐いてかわいいカレ💕
またおいでね〜
c0274374_00405306.jpeg


そんな彼らのお土産はカナダ名産メープルシロップ!そして本格セイロンティー☕️

ありがとう!
美味しくいただきまーす!
c0274374_00410407.jpeg



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村
今回のイギリスへの旅にあたって、
この国のアーツ&クラフツを牽引したウイリアムモリスの足跡を辿ろう、とみんなで話してました。

オックスフォードから小一時間ぐらいで行けるケルムスコットマナーハウス。
モリスが晩年過ごした家です。





c0274374_20531772.jpeg

マナーハウスのあるこちらの村も静かで風情があります。時間の経過とうまく共生してます。
c0274374_20543877.jpeg


ゲートもいい感じです。

c0274374_21155045.jpeg

見逃してしまいそうな小さなエントランスから中へ…
c0274374_20555325.jpeg


窓にはベンチが備え付け。ここは座ってもいいとのこと。館内は写真も撮り放題とのことでたくさん写真を撮りました。

c0274374_20564383.jpeg
ヘリンボーンの床。木の濃淡が良い感じですね。
c0274374_20575457.jpeg
窓からの景色も最高にステキです。


c0274374_20581356.jpeg
屋根裏に上がる階段は急勾配。登りきると…

c0274374_20585249.jpeg
三角屋根の形状がそのままの屋根裏部屋。

c0274374_20593654.jpeg

こんな部屋がならんでいます。
c0274374_21002719.jpeg
子供のための塗り絵スペース〜〜
ウイリアムモリスのパターンのパズルとかありました(≧∇≦)

c0274374_21010817.jpeg
階段。
ディテールに釘付け。

家の中をたっぷり堪能した後は窓から見えた美しい庭へ…

c0274374_21021145.jpeg
GLAYがかった建物にバラが映えます。

c0274374_21032430.jpeg
手入れの行き届いた庭。イギリスの人たちの庭への思い入れの強さはすごいです。
モリスのデザインのモチーフにもなった鳥や花。
この庭でたくさん見ることができました。

こういう環境で仕事ができるのっていいなー
と妄想…



c0274374_21041817.jpeg

こちらはティールーム。木戸のつくりのおおらかさが良いです💕



c0274374_21050052.jpeg
スモーキーなグリーンの塗装がかかった窓。ああ、かわいい(≧∇≦)



c0274374_21055282.jpeg
境界の塀もこんな風にできるといいですね。
やはりポイントはグリーンかしら?

日本では庭や道路をアスファルトやコンクリートで仕上げるのが一般的ですが、イギリスではあまり見られません。
石畳や芝生で構成されていることが多いかな。
この時期は照り返しもなく熱も吸収して涼しげです。





ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村
こんばんは。

日本は梅雨が明けて本格的な夏到来!
今日も暑かったですね。

涼しかったイギリスでどうしても行きたかったファーム。
スタントンセントジョンという村のレクトリーファームです。
ここでは季節の果物や野菜を自分で摘んで購入できるんです。これをイギリスではpic your ownと言っていて、略してPYOと表記されてます。
うちの子たちはそのまま「ピヨ」と呼んでました(^_^;)








ファームに着くと看板があって、その日に収穫できるものがわかります。
c0274374_00290098.jpeg

勝手に入っても大丈夫。看板のところにあったプラスチックのパックを手にGO!!
c0274374_00295042.jpeg

一面に広がるいちご畑さっそくもぎもぎ。

c0274374_00281382.jpeg
畝によって甘さが違うようです。
味見しながらより甘いイチゴを求めて奥へ奥へ、

c0274374_00313210.jpeg

ツヤツヤの苺がつめました(≧∇≦)
c0274374_00321132.jpeg


明日帰国だというのに童心に帰ってがっつり摘んでしまった私たち…そんなに食べられるのか??


c0274374_00330288.jpeg
でもこの笑顔を見たらそんなこと、どうでもよくなりました(^_^)
c0274374_00350956.jpeg

お会計はファームショップへ戻って。
このショップでまた美味しそうなものをたくさん見つけてしまいました。新鮮マッシュルームなども袋に詰めてレジに並びます。
イチゴも収穫した重さでお支払い。

あまーい摘みたてのイチゴ。すごく美味しい💕
でも摘みすぎ。こんなに食べられない…

ので、2/3は砂糖と煮詰めてジャムにしました。



c0274374_00360301.jpeg

それが昨日のブログで出てきた自家製ストロベリージャム。クロテッドクリームと一緒にトーストに乗せてぱくり。
そして向こうでハマってしまったグリーグヨーグルトにもトッピング。
フレッシュで甘くてみずみずしくて大満足。

イギリスに行ったらぜひ、PYO(ピヨ?)体験を!!







ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村






こんばんは。
今回の旅は時差ぼけも軽く割と楽に平常に戻れて嬉しいイリベです。
夜な夜なブログをアップしていますが今夜は楽しい食文化!!
イギリスは料理がまずいってよく言われますが…

くたくたに煮込みすぎた黒いブロッコリーとか
赤いところは何にも残ってない、塩コショウも全くしてないステーキとか出てきたらそう思うかも…

でも正しくは素材は美味しいけど素材を殺す料理が多い、ってのが私の印象です。いいのか悪いのか。



〈イングリッシュブレックファースト〉
イギリスの朝食、っていうとイングリッシュブレックファースト。目玉焼きにベーコン、ベイクドビーンズ、ソーセージ、そしてブラックプディングのワンプレート!
焼いたトマトとマッシュルームが付いてきて完璧です。
カリカリに焼いた薄いトーストにバターとマーマレードをたっぷりがトラディショナル。あとミルクティー。
野菜不足の感はありますが大好き!

c0274374_00302861.jpeg


それに合わせて昼間っから飲んでいるのはLONDON PRIDEっていうビール。遠慮してハーフパイントで頼みましたがおかわり🍺
c0274374_00310091.jpeg

〈レストランパブ〉
こちらは友人が働いているレストランパブのお料理。
彼女の働くお店は昔から美味しいところばかり(^-^)
ウォルバーコートのJACOBSというパブです。

c0274374_00320027.jpeg
前菜(スターター)のアスパラガス
c0274374_00334724.jpeg
メインのハンバーガー&チップス(イギリスではフライドポテトをチップスと呼んでいわゆるポテチはクリスプスと呼びます)

c0274374_00341638.jpeg

現在イギリスに留学中の娘が頼んだ肉!!!
クレソンが美味しかった(≧∇≦)


c0274374_00362727.jpeg

街のスーパーで偶然再会した彼女。
美味しいお店を教えてくれてありがとう〜💕


〈フィッシュ&チップス〉
さてさて、また別の日はオックスフォードに住んでいる日本人のお友達とランチ♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪


c0274374_00324330.jpeg
じゃーーーん!! フィッシュ&チップス!!!!
レモンの大きさでフライのボリューム、わかるでしょうか?
c0274374_00371399.jpeg
パブの外席での食事がしたくてこの季節の渡英を計画したと言っても過言ではない私…
念願叶えてくれてありがとう〜🌸
ちなみにこの日に飲んだのはビールをレモネードで割ったシャンディ。夏にぴったりな飲み物です。日本では三ツ矢サイダーで割ってもいいかな。



〈デリ〉
こちらは古〜いチューダー調の建物。
私が住んでた頃はここにローラアシュレイが入ってました。
今はプレタマンジェ、という健康志向、オーガニック志向のデリのお店になってました。
c0274374_00350360.jpeg
イギリスでもヘルシーな和食やスープとかベジとかがブームになっているとかでこの手のお店がたくさんできててびっくり。
c0274374_00353963.jpeg

充実の品揃え。ここではカレー風味の具沢山スープとザリガニのサラダを食べました。

c0274374_01021359.jpeg



〈カフェ〉

カフェといえばここ。昔住んでた近所にあるジェリコカフェ。
子供を学校に送ったあとにここでよくティータイムしてました。

c0274374_00375302.jpeg
娘のチョイスはワッフル!当時はこんなメニューなかったなー。
c0274374_00395471.jpeg
私が頼んだアボカドのオープンサンドもなかった…
オシャレになりましたねー(°_°)



〈パブ〉


こちらは古〜いパブ。
ガーデン席が広くてお気に入りでした。
まずは中で腹ごしらえ。
c0274374_00402840.jpeg
お米が食べたくてリゾットにしました。これ、すごーく美味しかったです。
c0274374_00410669.jpeg
飲み物はピムス。夏のパブの定番でなんと、キューリを入れて風味をつけます。これが美味しい!!

c0274374_00413400.jpeg
食べ終えたらガーデンに出てカモと戯れ…

c0274374_01093458.jpeg
童心に帰る2人…ある意味カモより面白かったです。


〈家ごはん〉

合宿のような今回の滞在中、原田さんと何度かおうちでごはんも作りました。
このパスタ、絶品!!
c0274374_00420539.jpeg
赤ワインのための肉も。
c0274374_00422562.jpeg
イングリッシュブレックファーストもどきも作ってみました。
c0274374_00441023.jpeg
マッシュルームの美味しさに感動しっぱなしの私たち。
持って帰りたい〜

c0274374_01122074.jpeg

最後の朝はこれで締めました。
バター&マーマレード
クロテッドクリーム&自家製ストロベリージャム

ジャムを炊くくだりはまた改めて(^_^)







ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。ぜひクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村


旅レポ第2弾はウイリアムモリスがこよなく愛した美しい村、バイブリー。


バイブリーのあるこの地方をコッツウォルズと呼び、同じような小さな村が点在しています。
そして、どんな小さな村にも教会と郵便局とパブがあって、村の中心になっています。
私が家を建てる時に何度も何度も写真を見て思い出してはまた妄想にふけった思い入れのある場所。一緒に行った同僚にもみといてもらいたい場所でした。





c0274374_00105990.jpeg
正面に見えるのはスワンホテル。
食事が美味しいレストランがあります。
そして水辺の左側はトラウトファーム!!
釣り堀もあってニジマス釣りができます(≧∇≦)
c0274374_00115523.jpeg
綺麗な澄んだ水…
マイナスイオンたっぷり!!



さてさて、この地域の家の壁を構成してるコッツウォルズストーンは石灰石のひとつで、別名ハニーストーン。黄色味を帯びた優しいはちみつ色をしています。
そして古びて灰色に変化した平板石の瓦…

我が家の外観の原点です。
見えてきました!!
c0274374_00130258.jpeg


相変わらず苔に萌え…
c0274374_00133813.jpeg
いい苔ですね〜💕
c0274374_00143215.jpeg

うっとり………✨
c0274374_00150881.jpeg
いやいや、苔にも萌えますが、この石の積み方!
イギリスでは横積みした石の上に最後の一段、縦に積むのがスタンダード。とてもよく見かける積み方です。石と石の間だとかどうなってるんだろう???

建物の軒は低く原田さんの身長160センチから20センチぐらいしか余裕がありません(^-^)
c0274374_00160276.jpeg
ドアのサイズは阿部さんの172センチぐらいか…

c0274374_00163426.jpeg
窓の収まり、緑の樋、つたうバラ。沈んだ色合いもため息出るほど美しいです。
屋根の凹凸もフリク(不陸)も別にいいじゃんって気になります(^_^;)
c0274374_00172695.jpeg
てくてくてくてく…

c0274374_00181979.jpeg


階段もひっそりと

c0274374_00185060.jpeg


村の奥の方ではちょうど工事をしていて気になってた塀の石積みの断面が見れるというラッキーにも遭遇(≧∇≦)
接着に使われた泥とかセメントとか見られません。
積んだだけのような…
地震のないイギリスならではかもしれません…



c0274374_00195165.jpeg



大通りに出るとベンチが2つ。

c0274374_00202330.jpeg


ベンチの背もたれに寄ってみると
c0274374_00205170.jpeg
2人の名前と生まれた年、亡くなった年がそれぞれ刻まれてました。ここの景色をこよなく愛したご夫婦だったのかな。。。???


散策も終わり、ここからが「暮らすように旅する」醍醐味!トラウトファームでゲットしたニジマスをコテージにてBBQ!!
c0274374_00215253.jpeg

ラムも焼いて今夜も家飲み🍷
ひとり時差ぼけで戦線離脱してましたが美味しく楽しく頂きましたよ。

c0274374_00222760.jpeg

ラム肉に赤ワイン、最高^_^




ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村

こんばんは。
イリベです。
暑〜い日本を出発して約1週間、イギリスへ行ってきました。
いつも仕事で一緒の同僚との旅のテーマは
「イギリスの暮らしを体感」

まるで合宿です。
さて、どうなることやら???

さあ、テムズ川が見えてきました!わくわく(^-^)

c0274374_22490061.jpeg

とりあえず、飛行機は定刻より早めに到着してすぐにレンタカーを借りました。
大きめの7人乗り。マニュアル車です。
アラフォー世代はマニュアル車、乗れるヒト、多いですよね。

c0274374_22513155.jpeg
懐かしいイギリスの道。相変わらずややこしいヒースローからM40に乗るまでの道(^_^;)

なんとか薄い記憶を頼りに今回滞在するオックスフォードまでたどり着きました。


c0274374_22540840.jpeg
敷地内に川が流れる素敵な場所です。
ログハウス風のコテージですが、インテリアはさすがイギリス。
c0274374_22554914.jpeg
エントランスにはラベンダーがお出迎え。

c0274374_22563992.jpeg

芝生の手入れも完璧!


c0274374_22594269.jpeg

優しくジェントルマンな大家さん。
久々にレディーファースト文化を思い出させてくれる紳士です✨

部屋は3ベッドルーム。2バスルーム。
そして広々LDKとウッドデッキ。

c0274374_23013029.jpeg
庭の景色が嬉しいツインルーム。
こっちは女子チームの部屋。

c0274374_23025048.jpeg


チェストもパイン製でかわいい💕 でもガタガタで使いにくいのはUKクオリティ。

c0274374_23030822.jpeg


この広さ、ずるいかも。
ダブルベッドがある2つの部屋が男子部屋。
壁紙のラブリーさが似合わないぞ。


c0274374_23032648.jpeg


狭いベッドの代わりに女子チームはバスタブ付きを占領。

c0274374_23034648.jpeg

シャワールームのみのバスルーム。
でも、別れて使えるのはとても良かった(^_^;)

このコテージを拠点に1週間、色々と見て回ろうと思います。
着いたその日はすでに19時を回っていたのでスーパーへ買い物だけ出て早速おうちごはん。


c0274374_23091637.jpeg
念願の🍺、ジョンスミスエクストラスムースを手に入れて、ワインまで進み上機嫌🍷


しばらく旅レポ続きますー






ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村
c0274374_05071784.jpg

暑い日本を脱出して
ただいまイギリス満喫中〜
WiFiが不安定でなかなかアップが難しいのですが、楽しくやってます。

帰ったら頑張ってアップしまーす!


梅雨らしい日々ですね。
湿度と温度が急に上がって
体調崩されてる方が周りに増えてます💦
こんな時こそしっかり食べねば!というのが私の信条(^-^)

さて、最近の私の中での流行ですがイギリスにいるムスメとご飯の写真を送りあってます。
ハッシュタグは『ははめし』


そして先日、おうちの打ち合わせ中の奥さまから「イリベサンチノコニナリタイ」なんて言われたりもして嬉しかったので撮りためた『ははめし』公開です。

####### #######


まずはキャセロール料理。鶏胸肉とジャガイモをストウブの鍋でシンプルな味で煮込んでます。
周りの緑は茎ブロッコリーのガーリックソテー。
c0274374_00400601.jpeg

####### #######

次はヘルシーキーヴ。削ぎ切りした鶏胸肉にチーズとハムを挟み込んでソテーしました。
バター入れはお気に入りの野田琺瑯。
マーガレットハウエルのお店で見つけた限定カラーです。
c0274374_00403756.jpeg



####### #######


c0274374_00410221.jpeg


居酒屋メニューの日。ようやくシーズンを迎えた枝豆を主役に茄子の揚げ浸し&揚げ出し豆腐
絹ごしで作るのがポイント!


####### ####### #######

c0274374_00415403.jpeg

残った枝豆をちまちま剥いて次の朝にトーストのっけ。 
庭のアジサイと冷たいミルクティーを添えて。


####### ####### #######


c0274374_00422780.jpeg

シードルに合わせたのはインゲンとジャガイモの白ワインミルク煮込み。カルシウムも摂れて美味しくてgoodです。

####### ####### #######



c0274374_00431170.jpg



こちらは総社で美味しいパン屋さんのひとつ、une「アン」さんのマーブルチョコパン。
細千切りにしたじゃがいもを炒めた後、卵を注いで作ったスパニッシュオムレツ風。



####### ####### #######


美味しいものはヒトを元気にしますねー。
これからも地元で採れる旬のものを使って
食いしん坊に生きていきたいです(≧∇≦)



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂

******************************************

日本ブログ村に参加しています。よろしかったらクリックお願いします↓↓↓^^

にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ
>
にほんブログ村

にほんブログ村 インテリアブログ ヴィンテージインテリアへ
にほんブログ村