<   2018年 01月 ( 4 )   > この月の画像一覧

久しぶりにゆっくりの休日。
午前中は運動不足の解消にウォーキングしました。

景色を見ながらさくさくと歩くのは気持ちいい(^^)

ここのところ、美味しいものを食べすぎてました。


今年に入ってから色々と頂いたもの。。。


私が「ミスドの新商品がおいしそー」と独り言を言っていたのを聞いていた方がドーンとくださったのがこちら。


c0274374_22460828.jpeg
新商品全種類+イチゴのポンデリング(*'▽'*)
この数はやばいでしょ、と思いながらも美味しく全部いただきました。やばいでしょ💦



こちらは大学時代の恩師から。。。

c0274374_22463203.jpeg
畑で採れた里芋。産地直送!!
嬉しくて早速いろんな料理に使っています。

c0274374_22555147.jpeg
定番の煮っころがし💕


先日は見学会に来てくださったOBお施主様から、
新築時に最後まで悩んで悩んで結局ビルトインしたガスオーブンで焼いた手作りクッキーもいただきました。


c0274374_22465653.jpeg
なんて可愛らしい💕
お味も素朴でさくさくでほっこりとする美味しさでした。暮らしのあれこれもお聞きできて嬉しかったです。


食べ過ぎ注意報ですが、弾丸で京都から帰って来ていた娘ともランチ🍴



c0274374_22480852.jpeg
アフタヌーンティールームでおしゃべりしながらあっという間にすぎる時間。
折角の娘と再会なので恒例の自撮りアプリで撮ってみました。
ツヤツヤに写るのが嬉しいような罪悪感のような。。。






ゼスト倉敷オフィスのHP、リニューアルしました〜〜
こちらからどうぞ>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


毎日寒い日が続いていますね。
東京の雪の降りっぷりに
息子(20歳)が転ばないかしらと心配をしてしまう
過保護な母です。



さて、先週見学会をさせていただいた倉敷のS様邸、
たくさんの方に来ていただいて嬉しい感想もたくさんいただきました。
なかでも、「外から見てコンパクトなお家と思っていたけど中に入ると広々していてびっくりしました」との声をたくさん聞きました。

LDKの広々吹き抜けがそう思わせる空間マジックのひとつ^_^

ダイニングからリビング方向。上にすこーんと抜けています。
c0274374_17172670.jpeg
逆サイドから。
c0274374_17175005.jpeg
ダイニング近くにスタディコーナーを設けてます。
ここでパソコンをしたり、宿題をしたり。

ダイニングテーブルで作業をするとご飯のたびに色々と動かさなきゃいけないのがなかなかネック。
それを解消してくれるちょっとしたポイントです。

そしてRの下り壁の横のルーバー扉を開くと。。。
c0274374_17181125.jpeg


浅い棚の入ったパントリーです。
c0274374_17182769.jpeg

見学会の時には↑のようなポップを置かせてもらってます。設計の意図がわからないとどんな使い方をするのか、見に来てくださった方もわからないので出来るだけこうやってお伝えできるようにしたいと思っています。

この浅い棚のヒントはイギリスの友人宅でみた手作りのカップボード

c0274374_17463849.jpeg
すごく使いやすそうで、壁一面利用すると量も結構いけます!!
地震の多い日本なので扉付きにしました(^^)



リビングの右側は。。。。。。

c0274374_17185849.jpeg
タイル張りのコンサバトリーです。
日が入って気持ち良いスペース💕
外のように使える室内なので植物を置いたり、雨の日の遊びスペースになったり、お茶するスペースになったり。
c0274374_17192000.jpeg
そしてリビングの左側はぐるりと階段が回っています。
c0274374_17195662.jpeg
2階から見るとこんな感じ。

c0274374_17251061.jpeg
広い踊り場はスキップフロアとしてちょっとした絵本コーナーになったり、かくれんぼしたり。。

そしてその下はタタミコーナーになってます。

c0274374_17201445.jpeg

小さな板間は五月人形など飾るエリア。
コンパクトなタタミコーナーですが、子どもさんの昼寝には充分です。小さなコタツなんか置いたら最高に落ち着くお気に入りの場所になるはずです(´∀`*)




ダイニングからキッチン方向。
c0274374_17253615.jpeg

アイランド型の総タイル張りのキッチンです。
タイルの大きさは大きすぎず小さすぎずの5センチ角。
お手入れが気になるタイル目地にはキッチン汚れに強い「スーパーキッチン」というスグレモノの目地を使っています。
c0274374_17203901.jpeg
オーダーメイドで作るキッチンだからこそ、側面にマガジンラックを取り付けたり、つまみやガラスを自由に選べたり、木部の色調をバックキャビネットと統一したりが可能になります。
c0274374_17205308.jpeg
そして今回採用した調理機器「スーパーラジエントヒーター」
オール電化住宅で使える、電磁波のリスクのない調理機器です。
中に仕込んであるセラミックからの遠赤外線で調理をするのでご飯も美味しく火力も強く、IH対応じゃないお鍋でも使えます。


キッチンから逆方向を見ると、窪んだところに家電などを収納するパントリーも。
c0274374_17211179.jpeg
棚のカタチにも理由があるのでここにもポップを。
c0274374_17213169.jpeg
使いやすいぴったりの高さにウォーターサーバー。
c0274374_17221493.jpeg
手の届きにくい上部棚にはルーター関係。



いろんなことを考えて工夫したおうちになりました!



最後に洗面台。
ダイニング横のR壁の奥に位置するこの洗面台。
人気のタイルコラベルをS様オリジナルの配色で作りました。
LDKから空間は繋がってるけど目線は遮るこの位置は、朝の身支度や帰って来た時の手洗いが億劫にならない絶妙な位置。
見学に来られた何人かの方が「このアイディアいいですねー」と言ってくださいました(*'▽'*)

c0274374_17243201.jpeg

S様らしいおうち、これから更にご家族と時を刻んで幸せな暮らしの舞台になっていくと思います。

c0274374_18261978.jpeg



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


c0274374_23512137.jpeg

23年前、大阪に住んでいた私はムスメをお腹に抱えながら神戸の設計事務所に通っていました。
その日はたまたま15日に発症したインフルエンザのため、家で療養を余儀なくされていたのですが、明け方の下から突き上げるような爆音で目が覚めました。
程なくしてやってきた大きな横揺れ。
いつも寝ている部屋のブラウン管のテレビがひっくり返り、タンスが歩く姿を見ました。
当時の重たいブラウン管のテレビを戻して電源を入れると速報の嵐。
時間を追うごとにその被害の大きさに心が締め付けられました。
余震も怖かった。そして神戸や大阪、西宮などで働いてる同僚の安否を確認するのにも数日を要しました。

働いていた事務所に様子を見に行くことも叶わず、身重だったこともあり、早めに里帰り。その時出産したムスメはこの春23歳に。


地震の多いこの国で暮らして行くための知恵と工夫、努力、研究は惜しみなく発揮して良い住まいを作っていくこと。
安心できる住まいで暮らしていただくこと。
建築を生業にする私たちの務めだと思っています。

さて、今週末は見学会。
この冬も、インフルエンザにやられた私ですが、
シャキッと気持ち引き締めて会場に入りたいと思います。
見学会会場ではご質問などもお気軽に。



見学会の詳細&ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂


******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


c0274374_22200509.jpeg
2018年を迎えてもう10日あまり。
明けましておめでとうございます。
遅ればせながら、今年もどうぞよろしくお願いいたします。



なんとものんびりしたご挨拶になってしまいました。

この年末、まず娘が帰省。
おしゃべりとお買い物で楽しく過ごす女子時間。

元旦の夜には東京での年越しライブを堪能した息子も帰ってきました。

今年はおせち料理にスイッチが入り頑張って作ったのが最初の写真。
娘は喜んで写真を撮ったり食べたりしてくれていました(´∀`*)
一方、息子の反応は「お、すげー」で終了。
まあ、息子にとってはおせちってそんなに好きじゃないものが多いから仕方ないかー、と思いつつも、記憶の片隅にでも残ってくれると嬉しいです。


2日には鹿児島からおじいちゃんもやってきて、ご希望の倉敷美観地区を散策。
c0274374_22205690.jpeg


このルートから登る阿智神社はわたしも初めて!


本殿の裏側におられた受験の神さま。

c0274374_22211275.jpeg
ダルマがいっぱいです!!!
私ももうすぐ受験の姪っ子ちゃんのことしっかりお願いしてきました。


c0274374_22213123.jpeg
神社の階段を降りて川沿いへ。
さすがにこの日は観光のお客さんが多くてとても賑わっていました。



倉敷もいいけど総社もね、ってことで備中国分寺へもお散歩。


c0274374_22215205.jpeg


お天気も良く五重塔と青空とのコントラストが清々しい。

c0274374_22220826.jpeg
人もまばらでどこに行っても人の多いこの時期、とってもゆったりと過ごすことができて満足。

c0274374_22222269.jpeg
もうすぐ梅も咲き始めます。たのしみ。




こうして人ごみも避け、ゆっくり過ごしていたのですが、おじいちゃんを見送った3日の夕方、息子、急激に体調を崩しました。


じゃーん
c0274374_22234401.jpeg


インフルエンザでした^_^;

次の日に娘は京都に戻ったので彼女はセーフ。

私も万全の体制で隔離&お世話をしていたのですが、4日目に発病。。。。


仕事始め、2日出ただけでその後ずーっとお休みいただいてしまいました。

(私より先に全快した息子は学校もあるのでさわやかに帰って行きましたよ(T . T))




年始よりご迷惑、ご心配をお掛けしました。
熱が下がって3日、発病してから5日。
今日は普通にご飯も食べられるようになりました。
明日から様子見ながら仕事開始します〜〜。


また、この一年、どうぞよろしくお願いいたします。

c0274374_22241891.jpeg

ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂


******************************************
女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^
にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ