人気ブログランキング |

<   2018年 04月 ( 8 )   > この月の画像一覧

今年の春は一気に駆け抜け、すでに初夏の陽気。

わが家の庭も一斉に花の蕾が膨らんで来ました。



c0274374_00573582.jpeg

デッキからみた一昨日のプライベートガーデン。

日向と日陰のコントラストに夏を感じてしまう。。。



モッコウバラはまず黄色が開花。
毎年時間差でだいぶ遅れて白が咲きます。

白い方はまだ蕾も硬い状態。


c0274374_00574729.jpeg


かわいいです。
競争するように咲いているのはこちら。

c0274374_00575996.jpeg
コデマリです。白い可憐な花がたわわに咲くのももうすぐ💕


冬から頑張っているパンジーやビオラの奥には遅咲きのチューリップ。
ようやく咲きました。

c0274374_00582398.jpeg


淡い色のチューリップ

c0274374_01050663.jpeg

原色のチューリップよりもこちらの方がわが家には合ってるかな?と思って球根を揃えたのを今更ながら思い出しました🌷

寒い間は休眠していた小さなキッチンガーデンも復活です。

c0274374_00583666.jpeg

イチゴの花がたくさん咲いたので、あとは虫にやられないよう大きく赤くなるのを待つばかり。

手前にはネギ(*゚▽゚*)

そして掘り返して茶色いところはジャガイモを植えてみました。


左にそびえるマルベリーの木にもすでに実がたっぷり付いています。

賑やかで忙しいガーデンシーズン到来!
できるだけ庭に出てこのいい季節を満喫しようと思います〜〜✨



ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
こんばんは。

明日が休みなのでつい夜更かしな今夜。
写真の整理をしています。



日頃《カフェのようなおうち》をコンセプトに設計&コーディネートをしていますが、ディテールを細かいところまで確認するのは大切なプロセス。
その中のひとつにカーブのイメージがあります。


たとえばRのついた下がり壁って可愛くて人気がありますが、カーブの仕方で印象がとても変わって来るところ。



たとえばこちら。
c0274374_01020443.jpeg
キッチンの奥にほぼ半円を描くようなまん丸い均一なr(アール)の下がり壁。
くるっと丸さが際立って可愛く仕上がってます。



次にこちら。
c0274374_01021415.jpeg
リビングから続いた廊下の奥まったところの洗面台手前の下がり壁にアーチを。

こちらは円の1/3ぐらいを使って描いたカーブ。
最初のものより緩やかで少し大人なイメージです。


同じように洗面台スペース手前に設けた下がり壁。
c0274374_01022539.jpeg
こちらは角にカーブをかけて真ん中はほぼ直線で仕上げています。
スキッとした印象に仕上がったと思います。


 
次のアーチはこちら。


c0274374_01023585.jpeg
端の方は大きくカーブ、真ん中はゆるーいカーブを組み合わせてのアーチ。少し渋めのナチュラルテイストにぴったりです。


ひとくちでアーチの壁、と言ってもカーブの持っていき方でこれだけ印象が違います!!
どのカーブを目指したいのか、しっかりとお話しくださいね。


おまけの画像はわが家の下がり壁。




c0274374_01014962.jpeg

端は角を作って真ん中は緩やかなカーブにしています。

c0274374_01204459.jpeg
ピアノをはさんで二つあるので控えめRに💕


*******♪***

ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村

この時期、クローバーがもりもりのわが家の庭☘🍀☘

クローバーの群生を見ると四つ葉のクローバーを探したくてウズウズします。

人の目を気にせずに思いっきり四つ葉探しをしたい!
という欲望を満足させるためにクローバーを植えたわが家のプライベートガーデン。


今朝はたくさんの四つ葉を見つけました(*≧∀≦*)☘



c0274374_00335098.jpeg

さっそくカウンターにしつらえました。
幸せオーラがふわーっと広がります💕


こちらは先日摘んだ庭のパンジー。

夜、パンジーを眺めつつ1人会議♪

c0274374_00343595.jpeg

1人会議って仕事が立て込んだり、一度内容を整理したい時などにやるととても効果的。
たとえば思いつくことをジャンル関係なしにどんどん書いていって現れたバラバラな思考をひとつひとつ関連づけて、まとめていったり優先順位をつけたり。

自分の考えのクセや弱点がわかってアタマがクリアになります。


今夜の1人会議はそこまで力を入れたものではなく、来週の段取りや、手帳の端っこに書いたメモなどの見直しです。ちょっとしたことですが、頭の中がすっきりしました。


忙しい時ほど急がば回れ、かな。
頭の中を整理していろいろなことに取り掛かるとスムーズに考えがまとまります💕






ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
こんばんは。
この時期、お祝い事も多く
楽しい毎日♪

ゼストの倉敷スタッフ5名中4人の誕生日がなぜか春に重なってます。



昨日もお祝い!!サプライズで用意をするので
キタくんが本日の主役サトウさんをショップカウンターでそれとなく引き止めている間に大急ぎで準備💦



c0274374_22381131.jpeg
バウムクーヘンが春のイチゴで華やかに賑やかに仕上がりました!

3日フライングの誕生日ケーキ。サプライズは成功!!


主役のサトウさんを囲んで記念写真💕

c0274374_22383423.jpeg
おめでとう!!

遡って二月末はみつこさん。
みつこ姉さんは好みが難しいのでケーキも色々種類を取り揃えてサプライズ!

c0274374_22451330.jpeg

おめでとう〜🎉


3月初めは私も祝ってもらいました✨

チーズケーキにデコレーション!

c0274374_22404879.jpeg

ロウソクも準備してくれました。
c0274374_22471351.jpeg
よくみると本数多っっっっ!!!!!でも数、合ってる。。。



そして3月中旬はキタくんの誕生日。

食欲旺盛、揚げ物大好きな彼に用意されたのは

c0274374_22474878.jpeg

山盛り唐揚げ\(//∇//)\ これもまたサプライズ!

ケーキ続きなので塩気も挟んでこのシーズンを楽しみました。

c0274374_23094959.jpeg
モリモリ食べてくれました。
おめでとう㊗️




ケーキの他に、カードもいつも添えられています。
みんなの寄せ書きで、手作りで毎年楽しみ💕
サトウさん(サトウさんの誕生日は私)が趣向を凝らしてカードデザインのアイディア絞って、一人一人が心を込めて書いたメッセージをまとめて。。。

c0274374_23020029.jpg
リビングのいい場所に歴代のカードを飾ってます。

ありがとうございます💕宝物です💕はー

****************




ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
おはようございます。
昨夜は島根を震源とした地震。
岡山でも大きな揺れがきて目が覚めました。
倉敷で震度4はみんなびっくりしたと思います。


真っ暗な部屋
ベッドの中で安心して寝ているところでの揺れ。



阪神淡路の震災の時に大阪に住んでいた私は自分に向かって揺れながら歩くように迫ってくる大きなタンス(幸い倒れこんでこなかった💦)の恐怖を味わいました。
あの時も就寝中。
起きていてもそうですが揺れてる最中は身体、全く動かないものです。


その教訓で、寝てる時に何も倒れこんでこない家具の配置、気をつけています。


例えば

c0274374_08394701.jpeg


こんな配置で寝ているとしたら

c0274374_08401479.jpeg
しかも本棚、ぎっしり本が詰まっていて背が高いものなら。。





c0274374_08402864.jpeg
こんな風に倒れこんでくる危険性が高いです。
本って結構重いもの。
棚が倒れなくても本が降ってきたらとても危ないです。


この部屋の場合は本棚の向きを変えるだけでも安心です。

c0274374_08404379.jpeg
こんなふうに。

c0274374_08405691.jpeg

そして重たい本はできるだけ下の段に。
上は落ちてきたとしても怪我しないようなモノ(ぬいぐるみとか??ドライフラワーとか??)で重心を低くすることも有効です。
転倒防止に本棚と天井の間に隙間をなくするのも効果的。

c0274374_08485678.jpeg
転倒防止の突っ張り棒も効果的ですが、天井に補強が入っていないと突っ張れなかったりもします。

そんな時は。。

c0274374_08490823.jpeg

手持ちの段ボールをしっかり箱に組んで隙間を埋めるのも効果大。


一週間ぐらいは強い揺れに警戒してくださいとの報道もあります。
この方法はすぐにでもできます。
備えてご自分もご家族も守ってくださいね。






****************

ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
清々しい晴天の朝。
庭の木々に続々と新芽がついて
あっという間に沈丁花と雪柳の季節が過ぎてしまいました。






c0274374_00082787.jpeg
太陽を浴びて緑が映えるアオダモの木。



c0274374_00095975.jpeg
植えて3回目の春、初めて花が咲きました。
ジャスミンのような可憐な花。

こんな綿毛のような花が咲くって知りませんでした。



c0274374_00085135.jpeg
デッキの上の鉢植えで冬の間ダイニングからの景色を彩ってくれたビオラ。
まだまだ元気です。


c0274374_00091429.jpeg
ついこの間新芽がふきはじめたマルベリー(桑の木)
もうすでに実をつけてます!びっくり!!

c0274374_00094229.jpeg

3年目の利休梅も今が花盛り。
切り花向きの花なので、摘んで食卓に飾ります。





久しぶりに再会したこの方。。。

c0274374_00101923.jpeg
アジサイのツヤっとした葉っぱにいるの、見えますか?


日ごとに賑やかになるMY GARDEN💕

c0274374_00104110.jpeg

忙しくも癒される季節がスタートです。。。

暮らしって繰り返しだけど
毎年確実に季節が巡ってくることが
何とも言いがたいシアワセ💕



そうそう、イチゴの花もたくさん咲いてたんでした。
今年も毎日ちょっとずつ収穫できるといいなあ。


****************♪***



ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
暑いぐらいの気温だった九州への出張。
目的は入社式。

今年も新卒のフレッシュさんが仲間入りしました。
なんとムスメと同じ歳。
そりゃそうか。
ムスメは絶賛、就活中。
来年はこうやって社会人の仲間入りをするんだなー。と
感慨深いです。


熊本採用なので倉敷のオフィスは変わりばえしませんが
ちょっとだけ新鮮な空気を感じて帰ってきましたよ。


帰りに寄り道した博多。


岡山にはないキルフェボンのケーキを堪能🍓


c0274374_00025327.jpeg

相変わらずの美味しさでした💕



さてさて、タイトルの親孝行。
色々な考え方があるし、色々な親子関係があって、
親孝行、と言っても言葉なのか心なのか態度なのか、はたまたプレゼントなのか、その定義は人それぞれ。

つい先日、ある経営者の考え方に触れる機会があったのですがその人の考えは
「未熟な若者はまだ全く親孝行できていない」
「社会に出たならまず親孝行として初任給で両親にプレゼントをせねばならない」
というもの。

その方がそう思うのはそれで否定しませんが、
みんながそれに当てはまる、という前提でお話しされていてわたしはなんだかもやもや。

きっと、それくらい強い言葉で表現しないと聞く耳持たない若者がたくさんいたんだろうな。
でも、みんながそうだと決めつけて話をする、というのはよくないなー。

などとぐるぐる考えてしまいました。


ちなみにわたしの考える親孝行は

①産まれてきたことがそれでもう親孝行

②親より先に逝かないことが親孝行

③欲を言うなら、ひとさまに迷惑かけず、楽しく暮らしてくれるのが親孝行💕

以上です。

そして親は親で、「子供に心配かけない」のが子供孝行かな、と思っています。


「親の心子知らず」でオッケー👌

新卒の皆さん、幸せな社会人生活を!!



ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村

こんばんは。
温かい日が続いていて庭が日に日に賑やかになっています。


c0274374_00260713.jpeg

家の前のシンボルツリー、カツラも赤い新芽をたくさん蓄えてます。


c0274374_00273320.jpeg
近所を散歩していて見つけた土筆(つくし)。
そしてオオイヌノフグリ。

c0274374_00291087.jpeg

日本の春って感じですね。


さて、この春に着工するおうちの打ち合わせも進んでいます。
このおうちには音楽室が。。。羨ましい〜〜💕

今月中に上棟が決まっているので打ち合わせた内容をぐぐっと集中して図面に落とし込みます。
平面図、立面図、配置図、矩計図、各仕様書、展開図、電気図、設備図、造作家具図、照明プラン、カーテンプラン、外構図面。。。などなど。
大仕事です。


その図面をもって、会議室へ。
家づくりに関わる各職人さんたちが一堂に会しての着工前会議を行います。

その様子はこんな感じ。

c0274374_00355473.jpeg

 現場監督の原田さんが質問を受けるカタチです。


作り上げた図面を見ながら私の方からまず話すのは
お施主さんのどういう思いを詰め込んだお家づくりなのか。
お施主さんの家族構成や子供さんの年齢なども伝えます。
そして、全体的な工期、工事場所の説明や近隣への配慮すべきことなども説明します。


あとはそれぞれの職人さんたちからの質問タイム。
大工さん、基礎屋さん、左官さん、クロス屋さん、水道工事、電気工事、サッシ屋さん、、、それぞれの仕事の範囲を図面を元に確認して質問事項を上げてもらいます。



こうすることで、いざ現場が始まってから「ここはどうする?」と言った質問を極力減らしています。
質問の回答を見つける間のタイムラグなどで現場の流れを止めると、色々な業者が絡む工事なだけにみんなに迷惑がかかってしまうので、それを予防するための「段取り」です。

何事も事前の準備が大切ですね。
そして職人さんたちみんなの目でチェックしてもらったので安心して工事に入りまーす💕




ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村