人気ブログランキング |

タグ:WEB内覧会 ( 13 ) タグの人気記事

こんばんは。
段々と季節が春に向かってますね。

菜の花はすでに終盤、近所の枝垂れ梅が満開を迎えてます。



今日は完成したお家での検査&撮影会。
お家が完成すると、まず、確認申請機関の完了検査を受け、その後、社内スタッフでもしっかりと検査をします。
そこで見つけた未完工事や壁や床のキズなどをチェック、補修したのち、お施主様検査を迎えます。

しっかり見ていただいて無事にお施主様からのOKをいただきました。ありがとうございます。



さてさて、そんなモスグリーンのおうち、かなり男前なインテリアに仕上がりました。



c0274374_23502901.jpeg
バイブレーション仕上げのステンレス天板がカッコいいです!

撮影のために色々セッティング。
コデマリの枝が効いてます。



c0274374_23505418.jpeg
二階のホールから見下ろしたリビングもいい感じ。



c0274374_23510946.jpeg

窓辺に置いたドライフラワーとアンティークボトル。
無造作に置いているだけなのに、なんだかグッときます。


キッチンからの眺め。


c0274374_23513677.jpeg
仲のいいご夫婦をコデマリ越しに。
かなり良い写真がたくさん撮れました。

こちらのおうち、予約制の見学会が始まっています。

変形地を最大限に有効活用するプランニングや
男前インテリアをどう作るかなど、
お家づくりに役立つヒントがたくさんです。
ぜひ、見にいらしてください。



ご予約はゼスト倉敷オフィスまで。



女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村

こんにちは。
12月も中旬に入り、街中もなんだか華やかで慌ただしくなってますね。

イルミネーションやプレゼントラッピングなど
うきうきアイテムもたくさんなこの季節。
庭にも是非、彩りを加えたいところ。



c0274374_12471098.jpeg

この時期の王道、パンジーやビオラのパープル系に加えストックでピンク系をいれて華やかに。
鉢と地植え両方植え込みました。

そしてわが家ではいつも11月から12月にかけて、春のための球根も植え込みます。
チューリップ、水仙、クロッカス、ラナンキュラスにアネモネ、ムスカリ。。。
春待ちのお楽しみ。
カラフルな冬咲きの花の近くに植えておいたら水やりも場所がわからなくなったりしないでグッド👍



さてさて、お家の方も完成しています。

ピンクやブルー、そしてテラコッタの質感のあるかわいいおうちで長期優良住宅。

先日撮影会もさせていただきました。

c0274374_12482638.jpeg
カメラマンさんが撮ってくれている間に私は二階から隠し撮り。


c0274374_12490050.jpeg
吹き抜け上の窓からは遠くまで目線が伸びます。

ストライプのクロスをアクセントにしたトイレも可愛く💕
c0274374_12493980.jpeg



外回りもわが家と同じく彩りある花の苗を植え込みました。
c0274374_12500727.jpeg
こちらのお家は年明けて1ヶ月ぐらいはよやくせいでご覧いただけますよ。お家づくりをお考えの方はこちらからどうぞ→https://www.zestkurashiki.com/co_event/1fa1d2b6ab77efb896f886dee6304eba.html






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
こんばんは。

岡山市内の高台に完成した
『趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち』が完成しました。

社内検査のためにスタッフ総出で現場に向かいます。

こちらのおうちは
外観はすっきりとした白でまとめています。

その分、内部には差し色をちりばめて
可愛く仕上がりました💕


c0274374_01432124.jpeg


キッチンの横にダイニング、キッチンの正面にリビング、というLDKがL字に配されたプランです。

少しこもった感じのするキッチンスペース。

c0274374_01433970.jpeg
オープンなキッチンが流行りの昨今ですが、Aさまは程よく手元の隠れるセミクローズドキッチンを選択されました。

c0274374_01554079.jpeg


ダイニング側から見るとこんな感じです。
はめ込んだガラスが目線を遮りつつも光を通すので
圧迫感の出ない囲い壁になりました(^.^)



リビングから上を見上げると、気持ちのいい吹き抜け。

c0274374_01440386.jpeg
照明はディクラッセのフォレストシリーズは
わさわさとしたグリーンが特徴💕


そしてこのおうちの楽しいところはこちら。

c0274374_01441891.jpeg
趣味室💕この部屋を使って愉しまれる姿を想像して嬉しくなります♪♪♪

細かいところまでオーダーメイドで作り込むので、社内検査の時はみんな真剣におうちの隅々までチェックします。

建具の調整、棚の数、照明やカーテン、一つ一つをしっかりとチェック!

このタイミングで打ち合わせ通りに仕上がっているかを確認してからお施主様検査をさせていただいてます。
完璧な完成まであと一息です!!





さてさて、先月の7日、七夕の日に7周年を迎えたゼスト倉敷オフィス。
災害の時期とちょうど被っていたのでバタバタと過ぎてしまっていたのですが、Tさんがお祝いに、とスタッフ全員に差し入れを持ってきてくださいました💕


c0274374_01443835.jpeg
しろくま〜〜💕💕💕
こうして気にかけてくださる方がいるというのはとても嬉しいです。
冷たいしろくまであったかい気持ちになりました。
ありがとう〜〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+




女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
雨の季節になりましたね。
わが家でも庭の紫陽花たちが今年ももりもり咲き始めました。

こんもりとした花は一輪でも絵になりますね〜〜。



c0274374_07312721.jpeg

いろんなイベントごとで気ぜわしかった日々をようやく乗り越えて、ひさびさにブログアップです。

旅ブログもまた綴りますが今日は先日お引き渡ししたKさまのおうちのご紹介を。。。



c0274374_07321527.jpeg

南国の植物が似合う、デザイナーズカフェのような家。
ジャンクでかっこいいものが好きなご夫婦がじっくりゆっくり考えて完成したおうちです。

キッチンを隠す腰壁にはオークを横向きにはめ込みこの家の顔になりました。
コンロ前のガラスフレームも厚く塗った黒ペイントでキリッと。


c0274374_07335292.jpeg
キッチンはパイン材での造作。オーダーメイドです。
ステンレストップに六角形のコルメナタイル。
スッキリとした印象ですが料理中に一番目に入るところにお気に入りのタイルを使って、お皿洗いの合間に「うふふ」となって頂きます(o^^o)




c0274374_07343325.jpeg
背面のキャビネットもキッチンに合わせて造作しました。
最後の最後まで悩み抜いた壁の仕上げはモルタル+ボーダータイルの縦貼り。

オーク色キャビネットにグレー〜藍色のバランスがとてもキレイ。
ここはリビングからもよく目に入るところ。
かなり時間をかけて悩まれましたがカッコよくまとまりました。

そしてもうひとつ、Kさまが使いたかった素材がこちら。

c0274374_07354610.jpeg

足場板です。


テレビボードの背面に存在感ある足場板を積み上げるように貼りました。

こちらはテレビを見ながら「うふふ」となって頂きます( ̄+ー ̄)


洗面台もこの仕上がり。

c0274374_07350920.jpeg
ヘリンボーン柄のクッションフロアに横長シンク。
サブウェイタイルも手伝っていい感じです。

あえて露出配管にしたコンセントボックスもジャンクインテリアに一役かってくれました。


慎重でしっかり者のKさまご夫妻。
おうちを建てようと考え始めてからたっぷり時間をかけて土地のこと、暮らしのこと、インテリアのこと、外観のことなどなど悩まれました。
それだけに出来上がった時の感慨もひとしお。

ハッピーな気持ちで暮らしていってくださったらこんな嬉しいことはありません(o^^o)




このおうちのほかの写真はこちらからも↓した
ご主人こだわりの書斎など、見ていただけますよ♪(´ε` )


ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
こんばんは。

明日が休みなのでつい夜更かしな今夜。
写真の整理をしています。



日頃《カフェのようなおうち》をコンセプトに設計&コーディネートをしていますが、ディテールを細かいところまで確認するのは大切なプロセス。
その中のひとつにカーブのイメージがあります。


たとえばRのついた下がり壁って可愛くて人気がありますが、カーブの仕方で印象がとても変わって来るところ。



たとえばこちら。
c0274374_01020443.jpeg
キッチンの奥にほぼ半円を描くようなまん丸い均一なr(アール)の下がり壁。
くるっと丸さが際立って可愛く仕上がってます。



次にこちら。
c0274374_01021415.jpeg
リビングから続いた廊下の奥まったところの洗面台手前の下がり壁にアーチを。

こちらは円の1/3ぐらいを使って描いたカーブ。
最初のものより緩やかで少し大人なイメージです。


同じように洗面台スペース手前に設けた下がり壁。
c0274374_01022539.jpeg
こちらは角にカーブをかけて真ん中はほぼ直線で仕上げています。
スキッとした印象に仕上がったと思います。


 
次のアーチはこちら。


c0274374_01023585.jpeg
端の方は大きくカーブ、真ん中はゆるーいカーブを組み合わせてのアーチ。少し渋めのナチュラルテイストにぴったりです。


ひとくちでアーチの壁、と言ってもカーブの持っていき方でこれだけ印象が違います!!
どのカーブを目指したいのか、しっかりとお話しくださいね。


おまけの画像はわが家の下がり壁。




c0274374_01014962.jpeg

端は角を作って真ん中は緩やかなカーブにしています。

c0274374_01204459.jpeg
ピアノをはさんで二つあるので控えめRに💕


*******♪***

ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村

昨日、おとといの二日間、一気に春に進んだような陽気の中、見学会を開催しました。

見学会のタイトルは
「POPなカラーが楽しいグリーンの屋根のかわいいお家」です。
20代前半のお若いご夫婦の家、とのことで可愛さと落ち着き、両方を叶えるインテリア。

また、働き盛りな世代なので、家事との両立を助けるための間取りの工夫も。
見学会にこられた方々に「間取りもデザインもよく考えられてるお家ですね~~」と言っていただけました(´∀`*)

この家で一番落ち着くのがダイニング。

c0274374_10442760.jpeg
farrow&ballの「緑の大地」という意味合いを持つこの壁の色。
マットな質感にスモーキーで温かい色合いのセージグリーンです。

昼間の光の中で見るダイニングもよかったのですが、暗くなってライティングが活きてくるとまたぐっと雰囲気がよくなります。



c0274374_10444762.jpeg
ほっとして表情が緩んで優しくなれる、そんなダイニングスペースです。




リビングからキッチン方面をみると・・・・


c0274374_10472256.jpeg
これまたスモーキーなステキ色のオーダーメイドキッチン。

家全体に基本的にはパインの木を使っているのですが、このエリアだけはオークで仕上げました。
グレイッシュな水色を、オークの素の木肌の色が引き立ててくれます^^

リビング側の立ち上がり壁にはブックホルダーも。

c0274374_15022087.jpeg
かわいいCちゃん♡  この写真めちゃくちゃ好きです。




キッチンにおいた黒板はこちら。


c0274374_10475889.jpeg
ほんと、気分が上がります!!料理は楽しく!!ですね。



アングルを変えてキッチン奥へ。。。。。


c0274374_10482659.jpeg
奥のスペースはパントリー。
間取り的にも肝になるこの位置のパントリー。





c0274374_10490143.jpeg
これ、大事なことですね。日々の生活があっての家族の暮らす家なので
デザインだけに走らないよう、使い勝手など大事なポイントは押さえてご提案できるようにしています。

家事動線を考慮した間取りはこんな感じです。



c0274374_15030025.jpeg


この間取りの難点、洗面コーナーに窓が取れないのでここにはバレンシアイエローの気持ちが華やぐタイルを。

c0274374_15032112.jpeg

c0274374_15033520.jpeg

水回り全般、リビングとつながっているけど、目線には入らない、絶妙な位置関係です。

戻ってリビング。
ちょっと暗めに移ってしまいましたがなんとも落ち着いた居心地いい空間です。





c0274374_10500133.jpeg
右にちらっと見えているのは和室との空間の境に入れたガラスフレームです。

c0274374_15035920.jpeg

c0274374_15042145.jpeg

アイアンバーを渡して、お客様のために使うときは布をかけて目線を遮ったり、普段はグリーンやサンキャッチャーなどを吊るして
インテリアのアクセントにしたりと、考えるだけでもわくわくします。



いろんな色を使ったお家ですが、トーンを揃えることでごちゃつかず、むしろ上品で落ち着いた雰囲気に仕上がりました。

家は暮らし始めると家具や衣類、食器、おもちゃ、と色々なもので溢れます。
なのでベースになるおうちは好きなものを取り入れつつも引き算も大事。

クロスやカーテン選びに迷った時はちょっと控えめかな?と思うあたりがちょうどいいかもしれませんね。





ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
日に日に温かさが増してますね。
昨日は暴風で荒れてましたが、今日はとっても過ごしやすい1日でした。

さて、昨日に引き続き、今月完成のもう一棟のご紹介です。

風景と暮らす〜カウンターキッチンのある家〜です。




c0274374_19141419.jpeg
最近、キッチンと横並びのダイニングが人気です。
食事のことだけを考えれば、導線がとてもスムーズで準備と後片付けも手早くできるいいレイアウト💕


でも、例えばキッチンの先が行き止まりの場合、テーブルの向こう側へ行くのに導線が長くなったり、リビングに行くのにダイニングテーブルの外側をぐるりと回らないとアクセスできない、などデメリットに繋がることも出てきます。


なので今回のおうちは「いかに回遊できるか」「ストレスなく暮らせるか」を大事に計画した間取りになってます╰(*´︶`*)╯♡




このおうちで密かにわたし的にツボな部分。。。


魔女の宅急便に出てきそうな木製のドア💕
c0274374_19221070.jpeg
開けると
c0274374_19223968.jpeg
トイレです(*´∀`*)

ガス式床暖房も完備なこちらのおうち。
よかったら体感しにいらしてください。
明日、明後日は2日間限定で予約なしで見ていただけます。
詳しくはこちら↓か、会社のホームページから見ていただけます!

c0274374_19231616.jpg



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ



こんにちは。
いつの間にやら3月に入りましたね。
2月は28日までしかないので
毎年、3月はフライング気味にやってくる感じです。

この3月に完成するお家が2件。

今日は岡山市のこちらのおうちのご紹介です。





c0274374_17052892.jpeg
明るめのブルーグレイのキッチンに、優しいセージグリーンの板壁。

K様は20代前半のお若いご夫婦+おしゃまなchiyoちゃんの3人家族。

キッチンの横にダイニング、対面側にリビングがくるプランです。

c0274374_17053813.jpeg

完成したお家にディスプレイすると、家に息が吹き込まれるよう。。。


c0274374_17054886.jpeg



絵本たてもかわいいディスプレイスペースになりました。



リビングの先には和室もあるのですが、和室とリビングの間にはくっきりしたブルーのガラス入り格子が入りました。
c0274374_17061801.jpeg

フレーム越しのご家族の姿が微笑ましいです。


chiyoちゃんは絵本が大好き💕
目の前の美味しそうなパンには目もくれず、絵本読んで、とリクエスト(*´∀`*)
この絵本、20年前にムスメにせがまれて何度読んだことか。。。

c0274374_17062856.jpeg



「わたしのワンピース」という絵本。
chiyoちゃんも気に入ったみたいです。


色使いが楽しいK様邸は洗面スペースもこんな風に仕上がりました。


c0274374_17063743.jpeg

ニュアンスあるキレイめイエロー。
窓のないスペースですが、とても気分の上がる洗面コーナーになりました^_^


予約制の見学会も始まってます。

詳しくは↓のリンクからのぞいてみてくださいね。

そして、お願いなのですが、
他社での建築が決まられている方や、同業の方はどうぞ、ウェブ上でご覧いただければと思います。
少人数で運営しているのでなかなか手が回らず。。。
ご理解いただければ嬉しいです。



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


ハッピーバレンタイン💕

以前はバレンタインデーはムスメの友チョコづくりに協力してバタバタ楽しくやってましたが、
子どもたちもそれぞれの場所で楽しく過ごしているらしく落ち着いた日々。

イベント好きな私は、バレンタインに便乗して岡山の有名店モーツァルトでザッハトルテを一本、大人買いしました^_^;


c0274374_00511205.jpeg
濃いめのコーヒーを入れてカフェタイム。
庭にやってくるメジロを愛でつつ至福のひととき。


さてさて、風景を楽しむために趣向を凝らしたおうちが矢掛でも完成しております。

c0274374_00514714.jpeg
かっこいいキッチン。アイランドの向こうにダイニング。
逆のアングルから見るとこうなってます。

c0274374_00522178.jpeg
カウンターのあるアイランドキッチン。
ここに腰掛けて、キッチン側とおしゃべりしながら過ごすお茶の時間が目に浮かびます。

キッチンに立つと庭にこれから植える桜の木が見える予定💕かなりテンション上がります。


ちょっと男前なこちらのおうちは洗面台もメンズライク。

c0274374_00524459.jpeg
ステンレスのシンクがかっこいいです(≧∇≦)
アイアン、オーク、二丁掛のサブウェイタイル。。。
いい組み合わせです。

撮影も済ませましたが、この家、夜の雰囲気もまた格別。
日を置いて夜バージョンも撮影会することにしました。また、楽しみです^_^




話は戻ってバレンタイン。
魚大好きな息子にぴったりのチョコを見つけ、いそいそと送りました。それがこちら!

c0274374_00532154.jpeg
ガーデンイールチョコ!!!!
もう、これ最高!と勇んで送りましたが、当の息子からは届いたとも、ありがとうとも連絡いまだ来ず(´-ω-`)

そろそろ母が子離れしないといけないですね。。


ちなみにわが家のガーデンイールコレクション

c0274374_01121004.jpg

ハマってるのは息子より私の方かも。

ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ


毎日寒い日が続いていますね。
東京の雪の降りっぷりに
息子(20歳)が転ばないかしらと心配をしてしまう
過保護な母です。



さて、先週見学会をさせていただいた倉敷のS様邸、
たくさんの方に来ていただいて嬉しい感想もたくさんいただきました。
なかでも、「外から見てコンパクトなお家と思っていたけど中に入ると広々していてびっくりしました」との声をたくさん聞きました。

LDKの広々吹き抜けがそう思わせる空間マジックのひとつ^_^

ダイニングからリビング方向。上にすこーんと抜けています。
c0274374_17172670.jpeg
逆サイドから。
c0274374_17175005.jpeg
ダイニング近くにスタディコーナーを設けてます。
ここでパソコンをしたり、宿題をしたり。

ダイニングテーブルで作業をするとご飯のたびに色々と動かさなきゃいけないのがなかなかネック。
それを解消してくれるちょっとしたポイントです。

そしてRの下り壁の横のルーバー扉を開くと。。。
c0274374_17181125.jpeg


浅い棚の入ったパントリーです。
c0274374_17182769.jpeg

見学会の時には↑のようなポップを置かせてもらってます。設計の意図がわからないとどんな使い方をするのか、見に来てくださった方もわからないので出来るだけこうやってお伝えできるようにしたいと思っています。

この浅い棚のヒントはイギリスの友人宅でみた手作りのカップボード

c0274374_17463849.jpeg
すごく使いやすそうで、壁一面利用すると量も結構いけます!!
地震の多い日本なので扉付きにしました(^^)



リビングの右側は。。。。。。

c0274374_17185849.jpeg
タイル張りのコンサバトリーです。
日が入って気持ち良いスペース💕
外のように使える室内なので植物を置いたり、雨の日の遊びスペースになったり、お茶するスペースになったり。
c0274374_17192000.jpeg
そしてリビングの左側はぐるりと階段が回っています。
c0274374_17195662.jpeg
2階から見るとこんな感じ。

c0274374_17251061.jpeg
広い踊り場はスキップフロアとしてちょっとした絵本コーナーになったり、かくれんぼしたり。。

そしてその下はタタミコーナーになってます。

c0274374_17201445.jpeg

小さな板間は五月人形など飾るエリア。
コンパクトなタタミコーナーですが、子どもさんの昼寝には充分です。小さなコタツなんか置いたら最高に落ち着くお気に入りの場所になるはずです(´∀`*)




ダイニングからキッチン方向。
c0274374_17253615.jpeg

アイランド型の総タイル張りのキッチンです。
タイルの大きさは大きすぎず小さすぎずの5センチ角。
お手入れが気になるタイル目地にはキッチン汚れに強い「スーパーキッチン」というスグレモノの目地を使っています。
c0274374_17203901.jpeg
オーダーメイドで作るキッチンだからこそ、側面にマガジンラックを取り付けたり、つまみやガラスを自由に選べたり、木部の色調をバックキャビネットと統一したりが可能になります。
c0274374_17205308.jpeg
そして今回採用した調理機器「スーパーラジエントヒーター」
オール電化住宅で使える、電磁波のリスクのない調理機器です。
中に仕込んであるセラミックからの遠赤外線で調理をするのでご飯も美味しく火力も強く、IH対応じゃないお鍋でも使えます。


キッチンから逆方向を見ると、窪んだところに家電などを収納するパントリーも。
c0274374_17211179.jpeg
棚のカタチにも理由があるのでここにもポップを。
c0274374_17213169.jpeg
使いやすいぴったりの高さにウォーターサーバー。
c0274374_17221493.jpeg
手の届きにくい上部棚にはルーター関係。



いろんなことを考えて工夫したおうちになりました!



最後に洗面台。
ダイニング横のR壁の奥に位置するこの洗面台。
人気のタイルコラベルをS様オリジナルの配色で作りました。
LDKから空間は繋がってるけど目線は遮るこの位置は、朝の身支度や帰って来た時の手洗いが億劫にならない絶妙な位置。
見学に来られた何人かの方が「このアイディアいいですねー」と言ってくださいました(*'▽'*)

c0274374_17243201.jpeg

S様らしいおうち、これから更にご家族と時を刻んで幸せな暮らしの舞台になっていくと思います。

c0274374_18261978.jpeg



ゼスト倉敷オフィスのHPはこちらから>>⌂⌂⌂******************************************女性建築士のランキングにエントリーしています。
クリックよろしくお願いしま~す↓↓↓^^にほんブログ村 住まいブログ 女性建築士へ