人気ブログランキング |

タグ:WEB内覧会 ( 18 ) タグの人気記事

毎日暑い日が続いてますね。
それでもふと、季節が秋に向かっているのを感じる瞬間があります。

蜻蛉の姿や
ツクツクボウシ
田んぼの稲の成長など
自然ってすごい。


先日完成したこちらのお家。
若いご夫婦が
家時間をとことん楽しむために
理想と希望を詰め込んだ空間に仕上がりました。
ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23232197.jpeg

セカンド玄関から入るとこの景色。
土間のあるアトリエです。

奥のドアを開けると、、、

ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23241141.jpeg
メインの玄関につながりますよ。

逆からのアングルはこちら。
ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23340110.jpeg

これだけのスペースがあればいろんな作業も楽々ですね。
カウンターの前に腰掛けて作業をしたり
土間で摘みたての枝モノを使ってリースを作ったりと
夫婦それぞれのやりたいことを
お互いいい距離感で楽しめる広さです。



家の中もこの通り。


ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23215802.jpeg
オーダーメイドのキッチンと横並びのダイニングテーブル。
配膳が楽なのでこのところ、人気のあるレイアウトです。


キッチンの後ろ、バックキャビネットも
ダークな色でまとめました。

ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23192891.jpeg
サイドにはスタディコーナー。


ちょこっとWeb内覧会〜趣味をとことん楽しむ家_c0274374_23213582.jpeg
マグネット黒板も色を合わせて造作しています。
生活が始まったら大活躍の予定です。




つづく




***************

女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです


にほんブログ村
梅雨に入り雨続きですね。

今日は土曜日ですが、車の往来も増えてきて
少しずつ、活動が盛んになってきているようです。





先日お引き渡しをしたO様のおうち。

二階リビングの心地よさをご案内するための
ルームツアーです(静止画ですが💦)


まずは東から見るリビングキッチン。

ルームツアー《二世帯住宅の二階リビング編》_c0274374_19252208.jpeg



コノ字のキッチンはご主人からのご要望です。

ルームツアー《二世帯住宅の二階リビング編》_c0274374_19254169.jpeg


キッチン部分は15センチ床を下げたことで
キッチンの高さ85センチ、
椅子に座ってカウンターとして使う高さ70センチ、という
お互いが使いやすい高さになりました。
目線も合わせやすくなりますね。

こちらはキッチン側からの眺め。西から東に向かってのphotoです。

ルームツアー《二世帯住宅の二階リビング編》_c0274374_19261224.jpeg

キッチンに立つと
リビングはもちろん
ウッドデッキまでが見渡せます。

コノ字キッチンから臨むデッキ、広々していいです。
感染が心配なこのご時世、
ここで家族でのビアパーティーも出来そう🍻

羨ましいです✨



そしてこのデッキ、下は実は駐車場。
一階に住むお父様が屋根付きの駐車場をご希望されていたので
一石二鳥でした。 (寸法的にはシビアでしたが^_^💦)


ルームツアー《二世帯住宅の二階リビング編》_c0274374_19272491.jpeg

こちらはただいまーと帰ってきて最初に見るアングル。

見せ梁はダイナミックに
全体のカラートーンは明るめに。
グレー〜ネイビーを挿し色にした
カラーコーディネートも
大人っぽく、上品です^_^

壁面に取り付けた棚は
O様の趣味のカメラや、撮った写真など
ディスプレイしながらの収納のためと
大型テレビが来ても大丈夫な余白のあるスペースを確保しました。

ルームツアー《二世帯住宅の二階リビング編》_c0274374_19275140.jpeg

二階リビングって都会の街中に建てるにも◎!

喧騒からちょっと距離ができて
道路の往来が気にならず目線がすこーんと通るのでとても気持ちがいいです。


二世帯じゃなくても一階をそれぞれの個室、二階を大空間にする選択肢もあります。
買い物袋を抱えて二階まで上がるのはデメリットですが、
一階が個室になって壁が増えると耐震面ではメリット!
家づくりはメリットとデメリットのバランスをみながらの選択の連続。

住む人にとっての大事にしたい部分がわかればわかるほど、どうすべきかの答えが導きやすくなります。

これからもたくさんのお話をしてその中からヒントをいただき、良い提案を出せるようがんばりまーす!







女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
新型コロナの影響で、トイレやエコキュートが入らないかも、とやきもきしたO様邸。

無事に器具も全て揃って完成を迎えました。
ホント、良かった。。。




O様のおうちは二世帯住宅。
奥様のご両親と1.2階で住み分ける、玄関のみが共有の完全分離型です。

若夫婦の住まいは二階。
どうしても実現させたかったのが床を一段下げたコの字キッチン。


キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00414949.jpeg

オーダーメイドで作るからこそ実現しましたー💕
カッコいいです✨

少し離れてみるとこんな感じです。


キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00421066.jpeg
広々とした開放的なリビング。

ダイニングセットはあえて置かず、
コの字のカウンターで食事を取るスタイルです。
そのため、LDKが広々!





今日は撮影会ということで、色々セッティングしました。

カフェのような空間を目指したお家なのでおしゃれスイーツとサラダを準備。
(毎回、撮影の時はわが家のキッチンで料理を仕込んで
大荷物で現地入りします) 

キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00422968.jpeg

キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00553245.jpeg
フルーツたっぷり🍓🍓🍓🍓🍓🍓🍇🍇🍇🍇🍇



そして、O様の実現させたかったもう一つはぐるりと囲まれたオープンデッキ!!


キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00425480.jpeg
カメラマンさん、テーブルの上の小物を動かしながら、
バランスの良い配置を探ってくれてます。

今回、キッチンは床を15センチ下げています。
これは上から目線を緩和してくれて
カウンターに向かう人と目線が近くなって良い感じです。

キッチンに立つ喜び💕コの字キッチン出来ました_c0274374_00432927.jpeg

逆アングルから。
リビングの向こうには続き間で小部屋があります。
将来的にいろいろフレキシブルに使えるように、と考えて作ったお部屋。
ひとまずご主人のリモートワーク部屋になりそうです。






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
久しぶりのブログ。

さぼってる間にすっかり湿度の高い夏に入りました。

モデルハウスも着々と工事が進んでいよいよ完成です。





イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_00595188.jpeg
煙突を思わせるレンガ張りが印象的な外観。
今回のモデルハウスはイギリスの住宅街に建つような
シックでシンプルな外観のおうちです。


外はシンプルですが、中に入ると。。。。




イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01002759.jpeg

エレガントさもある大人な空間が広がります。


ブラックが映えるキッチン。
天板はステンレスの中でもバイブレーションという仕上げにして傷を目立たなくしています。

アイアンの室内ウインドウもインテリアの立役者です。
イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01010054.jpeg

コンロ前には古材のカウンターをはめ込んだレンガ壁。

イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01011931.jpeg

リビングダイニングから見えないレンジフードの下にこれだけの収納を作りつけるのはとても便利です。


さてさて。

イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01021103.jpeg


階段もブラックモデル!!
かっこいいです!!!


イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01024588.jpeg
階段手すりと吹き抜けの手すりにはオークのカウンターを乗せて手触りよく。。。


圧巻なのはオークのパーケット張りの床!!!

イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01032567.jpeg

リゾートを思わせる張り方ももちろんのこと、
床暖房にも対応しているスグレモノです。

黒いキッチンとの相性もバッチリ!




こちらのおうち、順次見学も可能です。
隣にあるサーフスタイルのおうちと一緒に見にいらっしゃいませ。

全く違う2つのテイストのおうちがいっぺんに見られるチャンスですよ〜!

イギリスのちょっとおしゃれな住宅的なおうち完成🏡_c0274374_01034568.jpeg






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村


ゼストのコンセプトモデルハウスが総社に出来ました!!
今回の家のテーマはインダストリアル&サーフ!

工業製品の力強さと懐かしさ、そして太陽が差し込む明るい西海岸のイメージのおうちです。



家が完成すると、必ず行なっている撮影会ですが、
今日はその様子をちらっと。



インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_00561353.jpeg

撮影の朝はいつも仕込みから始まります。
おうちのテイストに合わせて食卓に並べるものを考えて用意していきます。
今回はインダストリアルサーフがおうちのテーマなので
ちょっとジャンク感を出してみました。


ピザにディップ!
そしてポップコーン!

そしてカットフルーツを炭酸水で割ってワイングラスに注ぎます。

いつでも友達呼んでパーティーできるって状態で撮ってもらいました。

インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_08202605.jpeg


インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_08195199.jpeg


板張りの天井やキッチン周りのタイルもいい感じ❤️

インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_08210961.jpeg
トイレのタイルは縦ラインをクッキリと効かせたヘリンボーン
インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_00553764.jpeg

今回初めて採用してみたウッドシャッター、
ルーバー部分が上下別々に動いて光の入り具合を調整できます。雰囲気もかなりいいです104.png



インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_00571218.jpeg

洗面台はシンプルに。
インダストリアルな小物づかいでカッコよく。

インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_08225411.jpeg

一階に寝室を。
この頃は将来も見越して一階で全て賄えるように
一階に寝るスペースを、というリクエストも増えています。
わが家も一階寝室。ほぼ一階で物事がすんで便利ですよー。



おうちの撮影がすんだ後はスタッフ全員(と言っても6人ですが)集まってウッドデッキでピザパーティ🍕
楽しくワイワイとやっているところの写真も撮ってもらいました。


インダストリアル&サーフの家〜賑やか撮影会_c0274374_08271177.jpeg


生活疑似体験が出来て改めて居心地のいいおうちっていいな、と感じるいい機会でした^_^

こちらのおうち。
予約制にて見学いただけます。

詳しくはこちらから→





女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
こんばんは。
段々と季節が春に向かってますね。

菜の花はすでに終盤、近所の枝垂れ梅が満開を迎えてます。



今日は完成したお家での検査&撮影会。
お家が完成すると、まず、確認申請機関の完了検査を受け、その後、社内スタッフでもしっかりと検査をします。
そこで見つけた未完工事や壁や床のキズなどをチェック、補修したのち、お施主様検査を迎えます。

しっかり見ていただいて無事にお施主様からのOKをいただきました。ありがとうございます。



さてさて、そんなモスグリーンのおうち、かなり男前なインテリアに仕上がりました。



メンズライクなモスグリーンの家〜完成しました_c0274374_23502901.jpeg
バイブレーション仕上げのステンレス天板がカッコいいです!

撮影のために色々セッティング。
コデマリの枝が効いてます。



メンズライクなモスグリーンの家〜完成しました_c0274374_23505418.jpeg
二階のホールから見下ろしたリビングもいい感じ。



メンズライクなモスグリーンの家〜完成しました_c0274374_23510946.jpeg

窓辺に置いたドライフラワーとアンティークボトル。
無造作に置いているだけなのに、なんだかグッときます。


キッチンからの眺め。


メンズライクなモスグリーンの家〜完成しました_c0274374_23513677.jpeg
仲のいいご夫婦をコデマリ越しに。
かなり良い写真がたくさん撮れました。

こちらのおうち、予約制の見学会が始まっています。

変形地を最大限に有効活用するプランニングや
男前インテリアをどう作るかなど、
お家づくりに役立つヒントがたくさんです。
ぜひ、見にいらしてください。



ご予約はゼスト倉敷オフィスまで。



女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村

こんにちは。
12月も中旬に入り、街中もなんだか華やかで慌ただしくなってますね。

イルミネーションやプレゼントラッピングなど
うきうきアイテムもたくさんなこの季節。
庭にも是非、彩りを加えたいところ。



冬の庭こそ明るい色を〜かわいくて高性能❤️なテラコッタのお家の撮影会_c0274374_12471098.jpeg

この時期の王道、パンジーやビオラのパープル系に加えストックでピンク系をいれて華やかに。
鉢と地植え両方植え込みました。

そしてわが家ではいつも11月から12月にかけて、春のための球根も植え込みます。
チューリップ、水仙、クロッカス、ラナンキュラスにアネモネ、ムスカリ。。。
春待ちのお楽しみ。
カラフルな冬咲きの花の近くに植えておいたら水やりも場所がわからなくなったりしないでグッド👍



さてさて、お家の方も完成しています。

ピンクやブルー、そしてテラコッタの質感のあるかわいいおうちで長期優良住宅。

先日撮影会もさせていただきました。

冬の庭こそ明るい色を〜かわいくて高性能❤️なテラコッタのお家の撮影会_c0274374_12482638.jpeg
カメラマンさんが撮ってくれている間に私は二階から隠し撮り。


冬の庭こそ明るい色を〜かわいくて高性能❤️なテラコッタのお家の撮影会_c0274374_12490050.jpeg
吹き抜け上の窓からは遠くまで目線が伸びます。

ストライプのクロスをアクセントにしたトイレも可愛く💕
冬の庭こそ明るい色を〜かわいくて高性能❤️なテラコッタのお家の撮影会_c0274374_12493980.jpeg



外回りもわが家と同じく彩りある花の苗を植え込みました。
冬の庭こそ明るい色を〜かわいくて高性能❤️なテラコッタのお家の撮影会_c0274374_12500727.jpeg
こちらのお家は年明けて1ヶ月ぐらいはよやくせいでご覧いただけますよ。お家づくりをお考えの方はこちらからどうぞ→https://www.zestkurashiki.com/co_event/1fa1d2b6ab77efb896f886dee6304eba.html






女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
こんばんは。

岡山市内の高台に完成した
『趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち』が完成しました。

社内検査のためにスタッフ総出で現場に向かいます。

こちらのおうちは
外観はすっきりとした白でまとめています。

その分、内部には差し色をちりばめて
可愛く仕上がりました💕


趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01432124.jpeg


キッチンの横にダイニング、キッチンの正面にリビング、というLDKがL字に配されたプランです。

少しこもった感じのするキッチンスペース。

趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01433970.jpeg
オープンなキッチンが流行りの昨今ですが、Aさまは程よく手元の隠れるセミクローズドキッチンを選択されました。

趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01554079.jpeg


ダイニング側から見るとこんな感じです。
はめ込んだガラスが目線を遮りつつも光を通すので
圧迫感の出ない囲い壁になりました(^.^)



リビングから上を見上げると、気持ちのいい吹き抜け。

趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01440386.jpeg
照明はディクラッセのフォレストシリーズは
わさわさとしたグリーンが特徴💕


そしてこのおうちの楽しいところはこちら。

趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01441891.jpeg
趣味室💕この部屋を使って愉しまれる姿を想像して嬉しくなります♪♪♪

細かいところまでオーダーメイドで作り込むので、社内検査の時はみんな真剣におうちの隅々までチェックします。

建具の調整、棚の数、照明やカーテン、一つ一つをしっかりとチェック!

このタイミングで打ち合わせ通りに仕上がっているかを確認してからお施主様検査をさせていただいてます。
完璧な完成まであと一息です!!





さてさて、先月の7日、七夕の日に7周年を迎えたゼスト倉敷オフィス。
災害の時期とちょうど被っていたのでバタバタと過ぎてしまっていたのですが、Tさんがお祝いに、とスタッフ全員に差し入れを持ってきてくださいました💕


趣味ある暮らしを愉しむホワイトカラーのおうち🎶社内検査してきました_c0274374_01443835.jpeg
しろくま〜〜💕💕💕
こうして気にかけてくださる方がいるというのはとても嬉しいです。
冷たいしろくまであったかい気持ちになりました。
ありがとう〜〜・:*+.\(( °ω° ))/.:+




女性建築士ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとしていただけるとうれしいです



にほんブログ村
雨の季節になりましたね。
わが家でも庭の紫陽花たちが今年ももりもり咲き始めました。

こんもりとした花は一輪でも絵になりますね〜〜。



WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07312721.jpeg

いろんなイベントごとで気ぜわしかった日々をようやく乗り越えて、ひさびさにブログアップです。

旅ブログもまた綴りますが今日は先日お引き渡ししたKさまのおうちのご紹介を。。。



WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07321527.jpeg

南国の植物が似合う、デザイナーズカフェのような家。
ジャンクでかっこいいものが好きなご夫婦がじっくりゆっくり考えて完成したおうちです。

キッチンを隠す腰壁にはオークを横向きにはめ込みこの家の顔になりました。
コンロ前のガラスフレームも厚く塗った黒ペイントでキリッと。


WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07335292.jpeg
キッチンはパイン材での造作。オーダーメイドです。
ステンレストップに六角形のコルメナタイル。
スッキリとした印象ですが料理中に一番目に入るところにお気に入りのタイルを使って、お皿洗いの合間に「うふふ」となって頂きます(o^^o)




WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07343325.jpeg
背面のキャビネットもキッチンに合わせて造作しました。
最後の最後まで悩み抜いた壁の仕上げはモルタル+ボーダータイルの縦貼り。

オーク色キャビネットにグレー〜藍色のバランスがとてもキレイ。
ここはリビングからもよく目に入るところ。
かなり時間をかけて悩まれましたがカッコよくまとまりました。

そしてもうひとつ、Kさまが使いたかった素材がこちら。

WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07354610.jpeg

足場板です。


テレビボードの背面に存在感ある足場板を積み上げるように貼りました。

こちらはテレビを見ながら「うふふ」となって頂きます( ̄+ー ̄)


洗面台もこの仕上がり。

WEB内覧会〜デザイナーズカフェのようなジャンクスタイルの家〜_c0274374_07350920.jpeg
ヘリンボーン柄のクッションフロアに横長シンク。
サブウェイタイルも手伝っていい感じです。

あえて露出配管にしたコンセントボックスもジャンクインテリアに一役かってくれました。


慎重でしっかり者のKさまご夫妻。
おうちを建てようと考え始めてからたっぷり時間をかけて土地のこと、暮らしのこと、インテリアのこと、外観のことなどなど悩まれました。
それだけに出来上がった時の感慨もひとしお。

ハッピーな気持ちで暮らしていってくださったらこんな嬉しいことはありません(o^^o)




このおうちのほかの写真はこちらからも↓した
ご主人こだわりの書斎など、見ていただけますよ♪(´ε` )


ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村
こんばんは。

明日が休みなのでつい夜更かしな今夜。
写真の整理をしています。



日頃《カフェのようなおうち》をコンセプトに設計&コーディネートをしていますが、ディテールを細かいところまで確認するのは大切なプロセス。
その中のひとつにカーブのイメージがあります。


たとえばRのついた下がり壁って可愛くて人気がありますが、カーブの仕方で印象がとても変わって来るところ。



たとえばこちら。
どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01020443.jpeg
キッチンの奥にほぼ半円を描くようなまん丸い均一なr(アール)の下がり壁。
くるっと丸さが際立って可愛く仕上がってます。



次にこちら。
どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01021415.jpeg
リビングから続いた廊下の奥まったところの洗面台手前の下がり壁にアーチを。

こちらは円の1/3ぐらいを使って描いたカーブ。
最初のものより緩やかで少し大人なイメージです。


同じように洗面台スペース手前に設けた下がり壁。
どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01022539.jpeg
こちらは角にカーブをかけて真ん中はほぼ直線で仕上げています。
スキッとした印象に仕上がったと思います。


 
次のアーチはこちら。


どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01023585.jpeg
端の方は大きくカーブ、真ん中はゆるーいカーブを組み合わせてのアーチ。少し渋めのナチュラルテイストにぴったりです。


ひとくちでアーチの壁、と言ってもカーブの持っていき方でこれだけ印象が違います!!
どのカーブを目指したいのか、しっかりとお話しくださいね。


おまけの画像はわが家の下がり壁。




どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01014962.jpeg

端は角を作って真ん中は緩やかなカーブにしています。

どれが好み?下がり壁のアーチ(開口R)いろいろ_c0274374_01204459.jpeg
ピアノをはさんで二つあるので控えめRに💕


*******♪***

ブログランキングに参加しています。
記事を気に入っていただけたら
写真をポチっとクリックお願いします^^



にほんブログ村